スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の大きな転換期 かな ・・・

今週もフルで仕事が入りました

非常勤であれ会社直で雇ってもらい こうして仕事があるのは嬉しい限りです

今週の現場は 海が目の前ですから風があるので少しは楽ですが、

フィルタイムですから 体調には充分 気をつけないといけませんね

なんせ 夏場の仕事は7年ぶりですから ・・・




辛うじて仕事を得たものの、

先日ハローワークで職員から聞いた話では、

三浦半島は求人倍率が全国レベルでワースト5に入っているとのことでした

産業といったら工業が殆どですから仕方がないことです

トヨタ系列の関東自動車、東芝、日産 ・・・etc

みんな工場を縮小してますからねぇ

藤沢とかの湘南方面も工業が主ですから、

いくらエリアが広いといっても きっと同じようなものでしょう

生産は どこも海外へシフトしてるんだから、 

こうなって 当然ですよね ・・・・




これまで軍需産業の流れを引き継いできた訳ですが、

そんな時代に幕を閉じようとしています

ここら辺りだけでなく 日本各地で同じような現象が起きてますけど、

雇用もなくなり 地元で育った若い人達がどんどんいなくなってしまう町は、

これから先いったい どうなっていくのでしょうか

意味のある奥の深い 非常に難しい問題です

地域ごとにいろいろとやられておられるようですが、

残念ながら 今までみたいな考えじゃ絶対に解決しないでしょう

森を見ず木を見ることしかできない日本人ですからね ・・・

私利私欲丸出しですし ・・・



全てがバラバラの国、 日本

いよいよ、 大きな転換期のようですね ・・・・



スポンサーサイト

単純な不具合の原因とは ・・・


梅雨 2012 040

雨模様の昨夕のベイブリッジ

昨日で某所での仕事は終わりましたが、

ここでの作業は緊急対応なので めちゃハードです

朝はこの橋を渡ると 嫌でも戦闘モードに突入し、

夕はこの橋を渡ると解放され ホッとしておりました

しばらくの間、 ここは通りたくないですね ・・・・






海外で生産された部品の検査 

仕事があるのはあり難いことですが、

何で頻繁に これだけの不具合品がでるのでしょう

それも毎回 単純な不具合です

現地での検査、管理がきちんと行われてないとしかいえません

大手のメーカーや商社であっても これじゃねぇ、

日本人が本当に管理してるのか疑問ですが、

どうもこれには原因が ・・・・




もう30年も前のことですが、中国の天津でTシャツを20万枚製造しておりました

今でこそ日本の企業で日本人が管理してる工場はもちろん、

検査会社を抱えているのがあたり前の中国ですが 当時はそうありませんでしたし、

商社を通さない限り、弱小の企業なんて そう簡単に物づくりはできなかったものです

(その中国も、時代の流れで生産拠点としての役割は もう終わってしまったようですが・・・)

オーダーかけたとしても指示書とおりに寸法が上がってこなかったり、

生地からして織むらがあったり縫製も酷く、B品(不良品)があるのがあたり前でした

当時、プリントTシャツといったらアメリカ物、へインズが主流で、

中国市場は上海が主でTシャツなんぞ丸胴で斜行してたり穴あきがあるのも当然で、

天竺で高番手のコーマ糸を使った製品を作りたいと言ったら笑われたものです

そんな中、受けてくれたのが名古屋の問屋さんでしたが、

そこで言われたのが、「管理に日本人を張り付かせるから高くなるよ」 でした

それまで見ていた中国製品、サンプルだけで信用できるのか、

日本人に受け入られる品物が中国で本当に作れるのか不安でしたけど、

繊維が得意の中堅商社を通して、それはもう指示書通りの素晴らしい製品ができ上がりました

問屋さんが企画に乗って5万枚上乗せしてくれたのでコスト面でいくらか助かりましたし、

全ての管理がきちんとされていた事が何よりでした

日本人の知恵と力と能力を見せつけられましたね ・・・

指示通り、ダースごとに紐で縛られた紙梱包に検印、

2割はB品がでても当然の時代でしたが 全くといってもいいぐらいB品はなく、

縫製技術は糸の始末に至るまで、これが本当に中国製?かと当初は目を疑ってしまいました

因みにミシンはもちろん日本製でしたけど、縫い子さんは全員が中国人の女性達です

お陰さまで、様々な業種へいろいろなプリントをのせて納めることができたました

値段が多少高くても品質がしっかりしていて 他社の商品よりは幾らか安く提供すれば、

絶対に口コミで広がり消化する自信がありましたからね ・・・




しかし、すぐに真似をされることや商社や大手にやられたらすぐに値崩れをおこし、

踏んだり蹴ったりになる事も分かっていたので、

2年はデザインを少し変更して、あとはピタッとやめました

2年目は1年目に3万枚購入してくれた当時は有名だった某大手ファッションチェーンが、

殆どがコピーといえるような物を大量生産しましたし 他でも似た物が大量に出回り、

案の定、値崩れをおこしてしまったのはいうまでもありません

当社は丸首をVネックに、あとはパイピングの幅とサイズを少し変更しておりましたので、

巻き込まれることなく値段もそんなに下げずに消化できました

レコード会社とか雑誌社や企業の販促がメインだったのも幸いしたんじゃないのか な

当時からスキあらばやられても当然というものはありましたし、

力関係がモロにものをいった時代でしたけど、今とは全然違います

金儲けにはどん欲で騙し合いなんか当然でしたが プロはプロなりの拘りを持ち、

プライドのぶつかり合いとでもいうのでしょうか、商談中に喧嘩もよくしましたが、

一旦話が決まったら値段に見合う仕事はきっちりとこなしていましたよ

市場には魂が入ってるような商品がいっぱいありましたね ・・・

不良品やクレームがなかった訳じゃありませんけど、

今日みたいに同じようなミスは犯さなかったはずです

大手なら尚更、 信用ってものがありましたからね ・・・・




少々ズレてしまいましたので話を戻しましょう

当時、天津のはずれ辺りはまだ あまり手がついてなかったからだとは思いますが、

日本で工賃の高い工場を使ったのと変わらない、それは見事な仕上がりでした

上海などとは違い仕事も少なかったはずですから、働く方も真剣だったのでしょう

今みたいにPCがある訳じゃなく 情報網などそうありませんでしたし、

工場より楽で華々しい販売やサービス業の仕事なんかも今みたいにそう無かったから、

働く人達は真面目で、きっと一生懸命だったに違いありません

色々な種類のプリントをのせて送ったTシャツを着た工場の人達の写真を、

問屋さんに観せてもらった時は嬉しかったですね

しかし翌年、数種類がコピーされ別ルートで流されたのにはまいりました ・・・・

版権があろうが、経営者はお金儲けの為なら何でもありです

商社の専属工場ではなかったので、 仕方ないでしょう

どうしても認識が違うから 厄介な問題です

今も昔もやったもん勝ち、 なんの変わりもありません

工員さん達は何も知らないでただただひたすら縫い続けているだけ、

どこの国でも末端はしんどいですね ・・・・




そんな中国も人件費が高騰してしまい採算が合わないので、

生産拠点としてはもう終わりなのはみなさんご存知のとおりです

これから地図でもっと下の方へと行く訳ですが、

他の国は大丈夫なんでしょうか ・・・?

どこの国で生産されようが、もっと日本人がきちんと管理できない限り、

いくら器用だろうと、結局 中国と同じことの繰り返しじゃないのかなぁ 

そう思っているのは、 私だけですかね

日本人ですら、日本人の心や気質が失われていく今日この頃、 期待はしていません 

それに、発展途上の国へ次から次へ移すといっても限りがあります

子どもでも説明すれば分かるような事を繰り返してばかり、

行き着いてしまったら いったいどうするのでしょう

とても日本人だけの発想とは思えません ・・・・




いつも、あまりに単純でくだらない不具合だから疑問です

まぁ 単純だから見落としてしまうものなんですけどね ・・・

生産作業員も検査員も日本人じゃないことの意識が管理者にあるのでしょうか

何もかも機械任せで 疑うことや面倒なことを避ける世代なのか、

おそらく意識のレベルも低いんでしょう ・・・ ですが何故か気の毒です

何で気の毒かって? 彼らは日本人の教えを受けられないし、

受けたとしても生かすことができない環境に立たされているからです

国によって合格の基準が違おうと 日本で生産したいのなら、

本来なら日本の基準に合わせるのが当然ですが、その通りにならないのが現実です

生産拠点では既に日本が仕切ることなどができなくなってしまってるんでしょう

海外生産をしている多くの企業は、だいぶ外資が入っていますからね

残念ながら表向きは日本企業でも 実権を握っているのは外人さんっていうことです




これは今後の日本にとって重大な問題ですが お気づきでしたか?

今や外資に支配されつつある日本の現状を

平和ボケした日本は彼らからしたら絶好のマーケットなんです

都合のいいように利用し、使い捨てでしかないという彼らの心中がお解りでしょうか?

いい例が自国では使用できなくなった人間に害のある薬ですが、

日本では国をあげて その薬のCMを洗脳するかのように流しております

在庫処分場と化した日本と対象とされた若い日本人女性、

病人にさせて更に薬を売ろうという恐ろしい作略です

それを容認している日本国政府、 

我々は何をすべきでしょう ・・・・

この件は長くなるので改めて書くことにしますが、

古いところではミドリ十字や 最近では原発の事故じゃありませんけど、

目の前にごろごろしている まさかと思うような危険、

気がついてからでは遅いのではないでしょうか

安全なんてものは、 今の日本には絶対ありません ・・・・



尚、全てにあてはまる事ではございませんので そこのところはご理解ください

自分の体験に基づいた、 あくまでも私見ですので ・・・・




今日の記事と共通する、

「MADE IN JAPAN」

という言葉が近頃やたらと耳に入ってきますけど、

疑問でなりません ・・・・

チャンスがあったら書いてみたいと思ってます





これでいいのか 不正受給

生活保護の不正受給、

雇用保険の不正受給、

これ等は法で罰せられることがありません

だから職員も不正を真剣に取り組もうとはしません

発覚するのはチクリが殆どだそうです

なので仕方なく職員が動きますが、

受給者はお金さえ返せばお咎めなしです

これじゃ、不正が無くなるはずはありません

こんなことが あたり前、「常識」となっているようですが、

本当に これでいいのでしょうか ・・・・




不正に受け取ること自体、

ふつうに考えれば、詐欺や虚偽にあたるのでは?

何故、法をつくらないのでしょうか、

何やかんや理由をつけて つくろうともしません

お上に都合の悪いことがあるから、つくれないんでしょう

とんでもない からくりがありますからね

お金が無いないと言いつつ、

無関係の国民から収められた税金や雇用保険料を、

こんな輩に支払われているのが現実です




本当に困っている人達はなかなかもらうことができず、

苦しんでるというのに、

罪の意識もないとんでもない悪党どもは、

車、酒、タバコ、昼カラ、

パチンコ、ギャンブル、覚せい剤 ・・・その他いろいろ、

何でもありのやりたい放題です




ハローワークの職員が こう言っておりました

「我々ではどうすることもできません」

「国で法なりつくってくれないと ・・・」

ハッキリいって他人事です

全国で何人の職員がいるか知りませんけど、

所詮 公務員、 やる気がないのは勿論、

公務員でありながら、

「公務」 の職という意味と立場を、

忘れたのか、わざとなのかはしりませんが、

自分と家族のことだけしか考えていない人間が殆どです

生保を扱ってる役所だって同じことがいえるでしょう ・・・




早急に手を打たなければならない訳ですが、

ここまで酷くなってしまったんじゃ、

もう 誰の手にも止められないのではないでしょうか

この現実、 どう思われます ・・・・?





よくここまで平気で 国民を騙せるね

小沢さんの底力とでもいうのか、この先どうなるか見ものですが、

国民を袖にして、自分達のことしか考えてない政治家にはうんざりです

東電や関電、電力各社の株主総会が行われましたが、

これも顧客である国民をないがしろにした酷いものでした

何事も正しい報道はされず、国民を騙し続けているし、

子どもでもわかるような嘘が蔓延してる今日、

狂っているとしか言いようのない現実、

やはり日本は、 もう終わっちゃったようですね ・・・・





子どもの頃から、「今こそ日本を変える時だ」 と、

選挙の度に耳にたこができるほど聞いておりましたが、

いったい何が変わったんでしょう

騙され続けてきて、何もしなかった自分が恥ずかしくてなりません

若い人達には申し訳ないと思ってます ・・・

せめて自分が直面している理不尽な問題は、

仇討覚悟で戦いぬくつもりです

どんなに小さな問題でも一人ひとりが闘っていけば、

何らかの変化が必ずあるはずですからね

もし、同様のことで直面されてる方がおられましたら、

尻込みせずに 是非闘ってみては如何でしょう

真剣に取り組めば己を変えることだけでなく、

素晴らしい仲間だってできますし、世界だって変わります

たとえ問題が解決できなかったとしても、

挑戦した事実は きっと大きな財産となるでしょう

そう信じてます ・・・・




子宮頚がんワクチン、問題が発生したようですが、

厚生労働省はおかしなこと言ってますねぇ ・・・

洗脳するかのように流し続けてるCMはご存知でしょう

私が副作用で精神病院に入れられるまで お世話になった、

C型肝炎治療薬のペグイントロンも、外資のこの M社でーーーす

事実は事実にせよ、症例報告というか事後処理に大きな問題がありました

この会社、お客さま相談窓口の人間と何回か話していると、

つじつまの合わない事だらけで、嘘をついているのが簡単に分かります

いざとなると厚生労働省を盾に開き直るので、お気をつけてください

医者とグルなのは言うまでもありませんよね ・・・



たまにインサイダー取引だのといって、

証券会社や金融業を摘発してますが、

あれはきちんと監督しています、という単なる演技、

国民を騙すためのCMみたいなものでーーーす

見えないところで、高齢者や精神患者さんたちから、

言葉巧みに合法的なふりして、お金をかっぱきしています

政治家同様、弱い者イジメしかできない人間しかおりませんので、

大手だからといって、看板に騙されないようにしてください

弱者は絶好のカモですからね ・・・



プロ野球の H監督の件、パタッと報道されなくなりました

間違いなく○○が動きましたねぇ ・・・

警察や文部科学省はノータッチですか、

大相撲といい おかしなもんです

親御さんやチームの監督さん達は、

プロを夢見る野球少年たちに どう説明してるのでしょう?

モナで日ハムに出されたニ岡選手がかわいそーーー!

文春さんや夕刊紙さんには頑張ってほしいですね ・・・



官邸前のデモの参加者は何人が本当だったのでしょう

主催者側とメディアでは 開きがありすぎますが ・・・

それはそれとして、どちらにしても死傷者が出なくてなによりです

都合がわるいと国はヤバイ人間潜り込ませて酷いことしますからねぇ、

過去にあった、あの事件のように ・・・

デモに参加することはいいと思うけど、

異常な事を平気でするような国なので気をつけてくださーーーい




前にも書きました、

「反社会的とは、社会の常識や習慣に反するさま」

「反社会的勢力とは、日本を牛耳っている政治家や官僚や大手企業のことです」

くれぐれも 騙されないように、 お気をつけください ・・・・





文部科学省が精神薬の開発事業を ・・・ 

出稼ぎに行っていた間は とにかく疲れていたので、

社会問題に触れることもできませんでした

作業員の会話は毎日、朝から晩までAKBか女性タレントの話しかありませんでしたし ・・・

決してAKBとかがどうこうじゃないけど、

2~3日ぐらいならつき合えますが、10日間はさすがに辛かったですね

ジジイからすると まるで違う世界でしたから ・・・

それが原因じゃないけど反動というか、頭が未だに整理できません





突然ですが、 人間とは いったい何でしょう?

育児放棄(ネグレクト)が脳にどのような影響をするのか研究をしている横浜市大の

教授グループがラットを使った実験で環境に対する脳の適応力が低下することを発見し、

米医学誌に発表したそうだ

恐ろしいことにこの研究は、文部科学省の「脳科学研究戦略推進プログラム」事業の一環で、

同省によると「研究の成果が精神疾患治療に向けた薬の開発につながると判断している」

と話しているという

罪のない幼少期の子どもに使う精神薬の開発を国が事業として後押ししてるなんて、

もう、完全にクレイジーというしかないでしょう

親に育児放棄させないようにと考え 仕向けるのが普通ではありませんか?

人間であるなら ・・・・

子どもがこどもを産んでいるような時代ですから、

これからの世の中を考えれば、とんでもない親はもっと増えることでしょう

親になる人間の教育もできないのなら いっそのこと、

非道かもしれませんが、健康保険適応で中絶ができるようにするしかないのでは?

どうせ育てられないのなら ・・・

こんな考えはおかしいとは思いますが、

育児放棄や虐待で殺されてしまう現実の方が悲惨ではないですか?

生まれてきてから精神疾患にさせられ赤ん坊のうちから薬漬けじゃ、

あまりに残酷、酷すぎます ・・・

人間って、こんなに恐ろしいことを考えてるために生きてきたのでしょうか

私には理解できません ・・・・




様々な出来事を見ても、

全てが無法化してしまった日本

「なしくずし」 の方法しかとらない日本国政府、

危機感がないのか 平和ボケした、同じキズを舐め合うことしかできない、

甘ったれたクレクレタコらばかりの日本国民

浦島太郎じゃないけど、10日間も別世界に行っててよく見えるようになりました

本当に子どもたちの将来や未来を考えているなら、

もっともっと一人ひとりの市民が声を上げ何かを訴え変えていくべきではないでしょうか

未だに危機感をお持ちでない親御さんは、いい加減に目を覚ましてほしいですね

一緒に10日間過ごした若い連中だって、

決してAKBの話ばかりしたかったんじゃないのぐらい 私にはわかりました

たしかに甘ったれていますが、その日暮らしで満足などはしてはいないでしょう

しかし、理不尽な世の中で立ち向かうことを諦め 開き直ってしまってるから厄介です

これじゃ 夢など持てるはずありません

彼らがこのまま、これから親になると思うと ・・・・ 不安です

私たち50~60歳代の人間がこうした日本にしてしまった現実、

もう既に遅いかもしれませんが、

この事実を肝に銘じ、 できることは個人でも立ち向かうしかありません

もう日本は壊れかけて、時間がない訳ですから ・・・・




過激ととられるかもしれませんが、

これは本心だし 私の考え方だから変えるつもりもありません

私も高度成長期と共に育ち生きてきた、平和ボケしたクレクレタコらです

しかし、命まで奪われそうになってやっと目が覚めました

破産した時は飯が食えなくたって お金が無くたって、

どんなに馬鹿にされようと、どんなに辛くて 苦労しようと平気でしたが、

薬に侵され、頭のてっぺんから足の指の先まで全てが狂ってしまってからは、

さすがに凹み 真っ暗な深い海へ沈んでしまいました

それから 数えきれないほど時間はかかっていまいましたが、

悩み苦しみやっとのことで 考え方というか自分そのものを変えられたようです

何ら解決した訳じゃないので、未だにもがき苦しんではいますけどね ・・・

自分の道は自分でしか切り開くことができませんし、

難題も自分でしか乗り越えることはできません

他人があれこれいっても、戦っているのは自分本人ですから ・・・・

「甘え」だけは絶対にしたくないし、みなさまにもしてほしくないですね

同じキズを舐め合うのでなく、意見が違ってぶつかろうと、

そこから抜けだすことを考えられる相手でなければ、

進歩はないし、ブログであろう つき合う意味なんか何もありません

本人がそれでもよければかまいませんが、私は無理でしょう

「類は友を呼ぶ」といいます

努力してる者には努力している者が集まり、

不満ばかり言ってる者には不満ばかり言ってる者が集まりますが、

私はもっともっと努力して、

もっともっとたくさんの素晴らしい方々と出会いたいし、

成長したいと思っておりますから

命ある限り、充実して生きて行きたいですからね ・・・・



まだ頭がスッキリせず 久しぶりの長文で上手くまとまりませんでしたが、

どうか お許しください






2ヶ月前倒しの花火大会

6月2日(土)に市の花火大会がありました

去年は震災で中止になり2年ぶりの再開となった訳ですが、

2ヶ月も前倒しで行った理由は 一昨年12万人の人出があり、

シーズン中だと海の家があることに加え、

海岸が浸食し狭くなっているので見物客が砂浜に収まりきれず、

道路まで溢れてしまい 現状だと警備体制が限界で、

安全面を配慮してでのことだったそうです





しかし、

ディズニーランドの冬の花火ならともかく、

海水浴場の花火っていったら、真夏の風物詩でしょ

事情がそうだからといっても、 

なにも今じゃなくてもねぇ ・・・・

今の時期なら安いからとでもハッキリいうのなら未だしも ・・・

年々 エスカレートしていく花火大会、

盛り上がるのはいいけど、

これじゃ、季節感も情緒も無くなってしまいますね

この感覚、

子どもたちの将来が不安です ・・・・

体制がとれなければキャパの範囲内ですればいいことだと思うけど、

今のお方の考え方はどうも違うみたいですね ・・・・




市が主催といっても大口スポンサーは東証一部上場の居酒屋チェーンです

ここが発祥の地でもあるこの企業がお金を出さなかったら、

大がかりな花火大会は出来ないといっても過言じゃないでしょう

市はこの企業に頼り切っているようなもので、

市の花火大会というより 企業の宣伝 イベント、

市と企業、おんぶにだっこ ってところですかね

そりゃスポンサーがいなければなりませんが、

あまりにバランスが悪く露骨すぎます

お互いにメリットでもある、何かいいお約束でもあるんでしょうか?

あの おバカな衆議院議員は タレントじゃあるまいし、

メッセージ入りの花火を個人で出すことを自ら宣伝してみたり、

いったい 何を目的とした、

誰のための、何のための花火大会なんでしょう ・・・・

これ等から 市役所(市政)を舞台に、

政治家と企業がいかにズブズブの関係かがうかがえます

この地にゆかりのある企業経営者や、

著名人もたくさん住まわれておりますが、

協賛など おつき合い程度はあるにせよ、

ここまで露骨にバカなことをする方はおりません

当然、「公」 と 「私」 は お判りでしょうし、

常識とプライドってものがありますからね ・・・




お金と権力さえあれば公のものでも私物化できてしまう世の中、

政治家は庶民の投票で 企業は投資家の出資で今日があるのに、

彼らに 恩義や道徳というものはないのでしょうか

地位と権力を得た一部の心ない人間が壊していく、

文化と環境と市民(庶民)の生活



完全に狂ってますね ・・・・





所かまわず街宣しているマスコミ上がりの国会議員

体調も落ちつき昨日は作品作りを再開させました

やはり健康でいるのが一番ですね

体が調子いいと、多少の不安があってもあまり気にならないものです

今回の不調は正しく 「病は気から」 でした

これから嫌な梅雨ですが めげないようにしないといけませんね ・・・・





集中して作業をしていると、けたたましい声が聞こえてきました

地元 衆議院議員の街宣車です

家はバス通りから一本入った所にありますが、

それでも、煩いったらありゃしない、

それも年中だからたまりません

よっぽど暇なのか 他にやることないんですかねぇ、国会議員さんなのに

嫌いな奴だから気分が悪いし集中力も一瞬途切れてしまいました

もと某TV局に勤務していて市長を経て今回初当選したお方なんですが、

いったい何がしたいのか 全くわかりません

とにかく人が集まる場所なら、

所かまわずバカの一つ覚えみたいに 「○○○○です」 の連発です

「週刊○○は○万分配布お届けしました、○万人の方に読まれております」

こいつバカか? 届けたらみんな読むと思ってる、

鼻もかめない紙なんてそのまま捨てられてるにきまってるでしょ、

ポスティングお断りと書いてあっても入れていくし、

エコだなんだと言っておきながら資源だって無駄にしてるし、

大体、 あんたみんなに嫌われているのがまだわからないの?

週末の観光客が大勢いる鎌倉駅前で喋くっているのには驚きます

みなさん観光を楽しみに来ているのに 改札口を出たとたん、

バカでかい声で 「○○○○です」 をやられたら たまらんでしょう

選挙中じゃあるまいし、こいつには常識なんてありゃしない、

ただたんに、自分の名前を売りたいだけのタレントきどりのアホです

所詮 マスコミ上がりの人間ですからね

海水浴で大勢の人達が楽しんでいるすぐ後ろを通る134号線を、

右翼なら未だしも、渋滞しているにもかかわらず大音量で街宣したり、

日中の静かな住宅街や買物客で賑わう商店街も、

待ち合わせの多い 遊びに行く人が溢れている週末の駅前でもお構いナシ!

市民のことなど単なる票集め道具としか思っていない、

TPOも常識もない、とんでもない自己中の先生です

市長時代から市を私物化してるともいえるようなことをしてみたり、

民間人がしたらお縄になってしまうような事を平気でする、

議員の特権を利用し、やりたい放題のどうしよもない小悪党、

最低な人間といっても過言じゃないでしょう

よくこんな奴が当選したもんです

まともな候補者がいなかったから棄権する人が多かったのもわかるけど、

こんなおバカに投票した市民の気がしれません

奥方も市議会議員で子育て子育てと、

子どもの教育や環境をさかんに騒いでいるようですが、

果たして こんなご夫婦にお任せできるのでしょうか

ご自身のお子さんですら大丈夫・・・・?




どれだけの人達が迷惑してるかなんて考えているはずありません

自分が次の選挙で当選することしか頭にないんですから ・・・

即ち、金と名誉だけがほしいのです

血も涙もなく 欲しかない、たった一人のとんでもない奴のために、

罪のないお年寄りよりから小さなお子さんまで、

いったいどれだけの市民(庶民)が泣かされているのでしょう

たまたま私の地元の衆議院議員がこんな輩なのかもしれないけど、

きっと 今の政治家なんて何処でもこんなものでしょう

本当にまともなら 政権交代したんだから、

もう少しまともな国になっているはずですよからね ・・・




お上に言われるがままに生きている、

まだ政治を他人事と思っている方々、

いい加減に目を覚ましてほしいものです

自分のため、 子どもたちの未来のために・・・・





プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。