スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一進一退

2007年 8月に入ると尿道炎も落ちつき、夏場をなんとか乗り切れた
それから1年後の夏までは、C型肝炎のことを早く忘れて 社会復帰したかったので、
病院で嫌なことがあっても我慢してリハビリに徹した
また、証券屋はお約束の3人態勢で営業してくれていたが、
秋にはボロが出始めて、結局3人目の担当者Jは1年持たなかったよ
何だかんだあったけど、身体も株も、一進一退で1年経った


そして2008年7月、主治医のT先生がZ病院を辞めることになり、問題が起きる訳だが、
また 話が長くなるので、次に書くことにします
理由は今日、これから腹部のCT検査なんです、しかも夕方
空腹でこんなにいい天気じゃ、病院に行くまで貧血が心配だ
甲状腺の薬飲んでも足のむくみはまだ取れないし
7番目 これが最後の検査だ、何か不安 ・・・



とりあえず、行ってきます


  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

手彫り看板のリメイク

晴れて風もそこそこあったので久しぶりに塗装をしてみた
明治生まれの木製丸椅子のリメイクだ
仕上げのラッカーを塗る作業だが刷毛使いが上手くいかず手こずってしまった
1年ぶりの作業だから仕方ないが、感を取り戻せないことに少々イラついた
しゃがむのに足のむくみも邪魔をしたな、まだ薬が効いてないのか、効かないのか ・・・



本業はファッション屋だけど什器や備品など作るのが得意だったので、
会社を潰した後、しばらくの間 木製の彫看板を作っていた
顧客だった方々が 結構注文してくださったので、本当に助かったな


2007年7月、となり町で教室を開いている先生から 看板の手直しを依頼された
何年か経つと どうしても劣化.退色してしまうため、リメイクが必要だったので、
調子が悪くても、断ることは出来ない
病気のことを話し、私の都合のいい日時の作業で了承してもらった
「リハビリのつもりでやってちょうだい」とやさしい言葉までいただいて


この頃、急に暑くなったせいか、水分を摂っていても尿が出にくく、排尿時は痛み、
排尿後は残尿感、そしてすぐに尿意をもよおすような身体で少々まいっていた
作業内容は、塗り直しだけでなく 彫直しもある
材料は百年もののケヤキでけっこう硬い、電動は使わず手彫りなので
受けたはいいが、正直 悩んだ
おまけに、看板は外せないので 陽が当たりっぱなしの中での作業だ、トイレもない
陽が当たらない午前中がベストだが、起きてからお昼までの排尿は10回以上あるから無理で、
結局、午後に3時間ぐらいしか出来なかったな


参ったことがもうひとつ、
どうやって彫ったか 思い出せなかった、 手を動かしてみても思いだせない
どうやって作ったんだろう? よくこんなもの作れたな?
これにはショックだったけど、 時間が経てば思い出すだろうと願ってた
絶対に取り戻してみせると ・・・


制作した時の技法は思い出せないまま、リメイクは終わった
クライアントは年配の女性で 何のとは書けないが、芸術関係の歴史ある教室だ
裏方はご主人がされているが、舞台関係では有名な方で仕事に厳しい、特に作品にはね
仕上がった看板を見ると、「歴史の重みが増したね」と、だけ言われた
いただいた工賃が想定の倍以上だったので評価してもらえたと解釈し、
仕事をさせてくれたことと、過去を忘れていてもそれ以上のことが出来る自信を
持たせてくれたことに感謝した、が ・・・


ところが、無理をしたのがいけなかったのか尿道炎が悪化していたのだ
痛みが酷くなったので、仕方なくZ 病院の泌尿器科で診てもらった
また違う先生だ、そして第一声が 「何か 悪い遊びしましたか?」
オイオイまたかよ、勘弁してくれよな、 カルテには何て書いてあるのかな?
もう 情けなかったね


ふて腐れて次回の予約を待っていると、看護師が小声で 「I 部長先生の他はダメだから」 と言って、
I 先生で予約を入れてくれた、 この看護師は前も見ていたらしく気を使ってくれたのだ
T 先生が院内紹介状をきちんと書いていれば、こんな嫌な思いしないですんだはずだよね


そして I 先生の診察日、信じられない言葉がとび出した
「どうしました、おねえちゃんと遊んできたの?」
部長のあんたまで言うとは ・・・
もう しばらく言葉が出てこなかったよ
初診ならまだ解るけど、  ここで 三人に言われるとはねぇ ・・・
よっぽど遊び人に見えるのか、トッポく見えるのか
どちらにしても、情けない
カルテにも大したことないようなことしか記されてなかったみたいだし
この部長先生も簡単に治ると思っていたらしく最初は抗生剤を出すだけだったな


二千万のこともあり、信じられないことが、まだまだ つづくんだよね ・・・


  人気ブログランキングへ

箱根の老舗ホテル

2007年になってから身体は騙しだまし、なんとかなっていたのかな
メモにあまり記されてない、 あんまり記憶ないんだよね
7月に最悪な事態が起こるなんて、
想像もしていなかった


4月には娘と久々に会っている
夕食だけの短い時間だったが、嬉しかった
年ごろなのにカルビ2人前、ご飯もおかわりして 元気そうで良かった
だけど、この時以来、もう4年 会ってない
と いうか、私から連絡していない
希望持たせるようなこと言っておいて、 何にもしてあげられず
この時は社会復帰目前だと思っていたのだが ・・・
情けない、最低 の父親だ ・・・


5月は平塚競輪に行ったな
競輪場に来たのは1年ぶりだった、 誰が走ったかは覚えてないけどね
伊東競輪に行った時は、A級だったけど3連単で67,000円とった
8-1-3 穴だから100円しか買ってなかったけど、この時は気持ちよかったな
以来、とった記憶はない
7月のことなんか知りもしないから のんきなもんだった


6月になると車の運転もできるようになっていた
小田原競輪に寄ってから 箱根に行ったっけな
F ホテルで昼食した時の出来事だ
ここのカレーはレトルトで食べれるのでコースを頼んだ、私はパンを選んだが
一緒に行った今は亡き知人は、ライスを選んだ
ところが、そのライスがとんでもなかった
知人がウエイターに「こんな硬い米 食べれないよ、あんた食べてごらん」と 言うと
「お米はカレーライス用に炊いてありますので」 だとさ
だったら、コースはパンのみにしとけよ! これには呆れた
知人は何十年も前から利用していたのでビックリしてたな
堕ちたもんだ、 格式も何もあったもんじゃない、 そのくせ 従業員は偉そうにしてるんだよね
メインダイニングルームで、一般客と一緒にバスガイドと運転手さんが食べていたのにも驚いた
静かで雰囲気のよかったロビーも ・・・・・
時代の流れに流されちゃったのかな
最近テレビの旅番でよく紹介されてるみたいだけど、如何なものでしょうかねぇ?


けっこう回復してたんだけど7月に入ると 尿道炎が再発
最悪な事態も起きてしまいまい、これからドロ沼に入って行くのです ・・・
つづきは出来るだけ早くUPしたいと思います


  人気ブログランキングへ

~2006年 年末まで

今朝、Z病院へ行ってきた、予約外なのにあんまり待たされず 診てもらえたが、
七つも検査を入れられた!  あー いやになっちゃった!
今日は二つ、明日は三つだ
むくみの原因 見つけるために ・・・・・


さて、話を2006年11月に戻しましょう
病院は 相変わらずで まだ調子は良くなかったが、体力回復のためによく歩いた
もともと歩くのが好きだったので1万歩ぐらいは歩けるようになっていた
半年ぶりに知り合いと会ったり、外食に出かけたり、遠出をしてみたり、
出来るだけ表に出て 人との接触を心がげていた
歩いたあとに食べた 国府津「のんき亭」の とん汁は 美味かったな

しつこい証券屋もこの頃はちょこちょこ儲けさせてくれてたし
順調とは言えないが、社会復帰はそんなに遠くないと思っていた
悪夢もいくらか薄らいでいた頃だ


12月になるが、何度 当時のメモを見ても あんまり思い出せない
何でなのか、解らないことがイライラする
病院のことは 少ししか書かれておらず、11月と同じような過ごし方をしていたみたいだ

思い出せるのは、娘にクリスマスプレゼントでCOACHの財布を送ったこと、
知人と 行きつけの店に久しぶりに行き、ささやかな忘年会をやったことと、
株取引でそこそこ利益を出していたが、
担当者だけでなく副支店長までしつこくなっていたこと、 くらいだ
大晦日の記憶もない


そして、2007年1月2日、恒例の海に面した神社で初詣、社会復帰を願った、が
この先、きびしい現実が待っていた


L 証券S支店、担当者 P の人事異動だ


  人気ブログランキングへ

オイスターと白ワイン

     
    
     014_convert_20110526233915.jpg
     雨あがり、雲のむこうは  海岸にて



     いつも読んでいただきありがとうございます
     早いもので ブログを始めて早くも1ヶ月経ちました
     まさか私がブログを書くなんて思ってもいませんでしたが
     知人の勧めもあって始めることができました

     偉そうなことを言える人間ではありませんが
     日本の片隅で あまりに酷いことが起きている この現実を
     少しでも多くの方に 知っていただきたいと思っております
     こんなこと 間違っても皆さまには無縁であることを願いますが
     万が一 事実に直面した時 少しでも参考になれば幸いです
         
     アナログ人間なのでパソコンが苦手で ブログ作りには悪戦苦闘しています
     お恥ずかしい話 やっと写真を入れることが出来たレベルです
     見苦しい画面に下手な文章で ごめんなさい
     諸先輩方に追いつけはしませんが 日々努力してまいりますので
     これからも お付き合い よろしくお願いします!



     
     2006年11月
     退院後、嫌なことと体調は少し落ち着いていた
     レストランのテラスで、知人とオイスターと白ワインをいただいた
     お酒を飲むのは 4月に三春の滝桜を見に行った時以来7ヶ月ぶりだ
     天気のいい日曜日なので テラスは大勢のお客さんが会話をしながら
     飲んだり食べたり 楽しそうだ
     

     久々のお酒は、ひと口飲んだだけで胃が熱くなった
     まだ肝炎ウイルスが陰性になった自覚が無く、チビチビとしか口へ運べない
     いくらか酔い、周りの雰囲気も手伝ってか 気分良く会話もはずんだ
     知人から、「久しぶりに貴方らしい夢を交えた話を聞いた」と言われて嬉しかったな
     前だけを必死に見て、おもての風にも少しずつ慣れてきた頃だったから


     楽しい時間をつくってくれた知人、料理とこの場を提供してくれたお店と、
     テラスでいい雰囲気を演出してくれたお客さんたちに感謝した
     この時のことは 数少ないポジティブな記憶の一つだった



     その帰りに病気が出た、立ち寄った鞄屋でまた同じ様なバッグを買っていたのだ ・・・     

     
  人気ブログランキングへ  お願いします、クリックを!     

弁護士って何?

昨日の「症例の悲劇」は、自分で読み直してみても ダラダラと長いだけで
言いたいこともぼやけてしまい、つまらないブログになってしまいました。
その日のことは 屈辱と絶望で、頭がパンパンになっていたからです。  ごめんなさい!


夏まで住んでいたアパートの保証人から電話があった
家賃1カ月分の請求が来た との事だ
慌ててこの件(アパート4参照)を依頼した弁護士に連絡すると
あなたの負けだから請求に応じる様に、と言ってきた
指示どおりにしていたのに、何で?
解らないので問うてみると、私が入院をして音信不通だったことが負けた理由だと言う
入院中に面会した時は順調に進んでいる、と話していたのに?
確かに態度が何かおかしかった、 あの時既に解っていたのか?
納得できず詳しく聞こうとすると、
ヒステリックな声で 「とにかく入院した事がダメなのよ」 と吐き捨てるように言った
返す言葉がなかった、 ただでさえ頭パンパンなのに ・・・
保証人には訳を話して解ってもらえたが、迷惑と心配をかけてしまい申し訳なかった

 
悔しかったけど 争う元気は無かった
ちっぽけな事件だし、精神病院に入院したことで バカにしたのか、関わりたくないのか
何だったのか解らない、「費用はいりません」 当たり前だろ、着手金を返してもらいたいくらいだ

この弁護士は、紹介した知人にも同じような事をしていた
金額はそんなに大きくないが 売掛金の未払い回収だ、相談したら即決で受けたらしい
しかし、着手金を受けておいて結局は 何もしなかったそうだ
「先方に手紙を出してあるから返事待ち」 私の時もこう言ったが、これは 嘘だった
弁護士がこんな 嘘 を吐くって信じられますか?
たまたまかもしれないが、こんな弁護士がいるのは事実です
弱者の味方にはなれないのかな、 お金が無いし、お金にはならないから
弁護士って、何だろう ・・・


医師、弁護士、どちらも先生と呼ばれてるひとに
連続で裏切られた、 それも、この退院後に ・・・


今日の1本目です

  人気ブログランキングへ  クリックよろしくお願いします
プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。