スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巷は 3連休

巷は今日からクリスマス絡みの 3連休

きっと 家族、恋人、友人などと過ごす大切な時間になるでしょう



そんな時、私ごときのドロドロしたことを書くのは止めました

ちょうど、拘束されて一番酷い場面ですので、

読んでいただくのには気がひけます

精神病院でのことなど 週明けに書けばいいことですからね

今日も夜勤ですが、私だって気分はクリスマス ・・・・??

この時期、せめて気持ちだけは切り替えたいと思います



年末の 3連休、

皆さまにとって よい週末になりますよう お祈りします

くれぐれも 風邪などひかぬように ・・・・・




  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                      にほんブログ村
スポンサーサイト

超 ダサイ ・・・

風邪はぶり返し、

仕事は忙しく、毎日 2時間半の残業、

明日の土曜日も残業確定の出勤、

体を休めないといけないし、 どうしても時間が足りません

ぶっちゃけ、 目の前の経済が大事なもんで ・・・

大風呂敷をひろげちゃってるのに ・・・・

気張っていても、 なかなか予定どおりにはいきません

やはり   日曜日しか時間がないのかな ・・・・・

超 ダ サ イ !

これが 現実です ・・・・・・・   ショボっ
 



  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                      にほんブログ村

休ませてもらいました

夜勤明けの土曜日、
派遣先の会社で知り合ったひとを誘い鎌倉を歩きました
同時期に入った彼は秋田から出てきてまだ2ヶ月余りの28歳独身、
どちらからとなく話すようになり 日々会話をしているうちに気が合い、
急きょ 鎌倉を案内することになりました
聞けばお父さんより私のほうが年上だそうで驚きましたが、
何故か年齢差を感じることなく自然に接することができるから不思議です
よく こんなジジイと付き合ってくれてありがとう と 礼を言いたいですね


仕事で心身ともにくたびれていたし、カルテ開示も書かなきゃいけない と、
時間ばかり気になり 焦りみたいなものがあったので、丁度いい休息になりました
毎日ブログをご覧になっていただいている方々にはお詫びします、   ごめんなさい




12月10日 015

江ノ島のむこうに冬の富士山
家から歩いて15分、披露山公園の展望台から見た景色
これから雪のかぶった富士山の変化を見るのが楽しみな 冬場の散歩コースです

海岸から 夏場は蜂や虫が多いので使わない山道を登り頂上の公園へ
仕事で足腰が鍛えられたのか、少々息切れはしたものの休まずに上がれました
若い彼は呼吸すら乱れていません、  歳が違うから仕方ありませんね
眼下には庭園分譲地に逗子マリーナ、
稲村ヶ崎に江ノ島、 大島に伊豆半島、 そして富士山、
家のそばにこんなに景色のいい場所があるのを羨ましがられました
たしかに贅沢な眺めですから、 もっと頻繁に行かないともったいない かな




12月10日 017

鎌倉の本覚時にある しあわせ地蔵
商売をしていた時は えびすさんでお世話になっておりましたが、
昨日は ただただ幸せを願い手をあわせてきました

披露山を下り、トンネルを3つ抜けて鎌倉へ、
長正寺、安国論時、安養院、八雲神社、ぼたもち寺、妙本時を通って本覚寺へ、
夏は さるすべりがの花が綺麗に咲き、年が明けると えびすさん、
多くの人が訪れる 人形塚、
そして本堂の横にひっそりと立っている しあわせ地蔵、 
彼は目ざとく見つけました
みんな 幸せになれたらいですね ・・・・・
 



12月10日 018

鎌倉鶴ヶ岡八幡宮でひいた おみくじは 凶
初詣の 森戸神社でひいた時も 凶
もう少しで今年も終わり、 
これ以上落ちようのない凶も、これで終わりと願いました

本覚寺をあとにして若宮大路を渡り小町通りへ、
路地にある 「納言」、 おしるこを食べようと誘いましたけど断られました
今度 彼女と来た時に食べてみたいそうです
たしかに、男2人で入るのは 若い彼には酷でしたかね
そして、小町通りを抜けて 鶴ヶ岡八幡宮に着くと 結婚式の真っ最中、
日柄も良く、きっといい門出になったでしょう
階段を上りお参りをし、私は おみくじで運試し
第三十七番、 結果はご覧のとおり
すると彼がすかさず、「今年はもう少しで終わりますよ ・・・・」
だよねっ!  ナイスフォロー ありがとう




12月10日 019

最後に 銭洗い弁天で、名刺入れに入れてある百円札とポケットの小銭を洗った
お金のこと ・・・・・     いい機会かな

八幡宮をあとにして、小町通りを曲がり踏切を渡って銭洗い弁天へ向かいました
久しぶりに歩いた裏道、 
大きなお屋敷だったところが マンションや分譲住宅になっているのが目立ちました
それも殆どがニコイチ程度の商売を兼ねた住宅、
時代の流れだから仕方ないのかもしれませんが、 如何なもんですかね 
小町通りだって東京の店が目立つし、それぞれが好き勝手にやっているから、
景観や道徳なんて あったもんじゃありません
これで世界遺産にでもなったら、  お笑いです
そんなことを話しながら やっとこさ 銭洗い弁天へ到着
お金のことを散々書かれていたから、ここに来たのはグッドタイミングでしたかね
洗ったお札を縦に丸めて 水を飲み干したペットボトルへしまい お茶屋さんで一服
ビールを飲み わらび餅をいただき、洗ったばかりのお金を使わせてもらいました
帰りに駅の近くのコーヒー店でもいいのかもしれませんが、
せっかくだから こういうお茶屋さんのほうがいいでしょう
観光地なら 何処にでもあるような昔ながらのお茶屋さん、
景色を眺めながら一服、 当り外れはあるにせよ  私は好きです
お金も、 どうせならそこで落していったほうがいいですからね、
そのように教わってきましたし ・・・・・



電車でひと駅戻り 駅前のスーパーへ、
お酒とおつまみを買って家へ帰り ちゃんこ鍋をつつきながらお酒を酌み交わしました
2時間ほどでお開きとなりましたが、夜勤明けから約12時間、
一睡もせず 約2万歩を歩き 最後はお酒のつき合いまで、 よく付き合ってくれました
親子ほど歳の離れた2人、 なぜ気が合ったのでしょう
家族を捨てたも同然のような、 こんな私でも、
こうしてつき合ってくれる若い人がいてくれるのには、  感謝です
下請けの人間に話してくれるような環境下じゃないのに、
いくら途中入社だろうと、彼は普通に接してくれています
会社で私と親しくしていると彼にはマイナスでしょうから、
気をつかってあげなければいけませんね
挨拶から始まった 縁、 大事にさせてもらいます



土日でリフレッシュもしましたし、
新たな気持ちで カルテ開示を書いていくつもりです




  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                      にほんブログ村

いろはにほへと


いろは 011

母から譲り受けた 書き方の小冊子 ・・・・・




車屋さんを出た後、 近くのデパート(ちいさな)に寄ってみましたが、
いくら平日とはいえ、ガラガラで開店休業状態でした
別に何を買う訳でもなく ブラっと見てまわっていたのですが、
通路で女店員さんとすれ違った時、 はすでいきなり立ち止まって挨拶されたのには驚きました
偶然かと思ったら、次の店員さんも同じでしたので恐らくマニュアルなんでしょうね
始めからはじを通っているのにわざわざ立ち止まる必要はないのでは、
ここまですると かえって不自然にみえました
その一方では、 社員バッチ付けているおじさんは出入り口のど真ん中を通っているし、 
以前 “老舗のデパート” でも書きましたけど、どうしてこうなってしまったんでしょう
どうせ売れない小さいお店なんだから閉めてしまったほうが良さそうなものですが ・・・・



しばらくぶらついてから入った喫茶店での出来事です
喫煙席へ行くと端の席しか空いておりませんでした
隣の席の方は 高齢の男性で何か書きものをしております
「すみません お邪魔します」と言い軽く頭を下げ腰かけると、
「ありがとう、 あなた顔に似合わず礼儀正しいね」
「今時こんなこという人 めったにいないから」 言われました
当然のことを言ったまでですが、こんなことで礼を言われるなんて ・・・・
これも悲しい現実ですね


横目で見ると、素晴らしい字が書かれている便箋が目に入りました
少しすると、視線を感じとったのか話しかけてきたのです
「手紙書く時に万年筆使いますか?」
「いいえ」 と答えると、
「では何で書いているのかい?」
「商用以外、筆ペンが殆どですかね」 と言うと、
「なら良かった、ワープロって言われるかと思ったよ」 と笑いながら言われました
亡くなったスティーブ・ジョブズさんのことを語りだし、彼の功績を認めながらも、
「便利になったから字を書く必要が無いなんてことはない」
「いくらPCで筆文字使ったって、 心が通じる訳ないだろ」
「彼だってそんなつもりで作ったんじゃないんだぞ」
「便利なものは便利なもの、 変えてはいけないものは変えてはいけない」
「日本には日本の文化があるだろう?」
「そこらへんの日本人より日本のこと よっぽど詳しいぞ」
「大切なもの、失ったらいけないよ」 ・・・・  と まくしたてました


「日本語で書いたカルテなんか 情けないよ」
「私が印刷された年賀状を嫌いなのを知ってか、自筆で書いてくるけど ・・・」
「見れたもんじゃないんだよ」
「かみさんだろうと、他人に書かせるなんて以ての外だ」
「大切さを解ってないから上手くなろうなんて思わないんだよ」
「いくら医学が進歩しても、診る人の質が落ちてんじゃなぁ」 ・・・・
「医大生には 何時からか 挨拶の仕方から教えてるから嫌になっちゃう」
話はしばらく続きましたが、 どうやらお医者さまだったようです
偶然とはいえ、 不思議と私には こういう縁が多いんですよね


昭和3年生まれとおっしゃっていたので 83歳ですよね
スマートフォンを使っておりましたし、私より気持ちはお若いかもしれません
高倉 健さんも80歳、 80代でも お若い方が多い世の中になったことはいいことですよね
昔の人は、「四十五十は洟垂れ小僧」 と うまくいったもんです



家に帰り 書き方の見本帳をながめました

いろはにほへと  ちりぬるをわか ・・・・

せめて 文字ぐらいまともに書けるよにならないと ・・・・

遅くはない、 「まだ洟垂れ小僧」 なんだから ・・・・・




  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                      にほんブログ村

オカマを掘られた カルマン・ギア

これも整理していたら出てきた2枚です
1983年ですから、28年前のことですね
都内の ある幹線道路で駐車中に起きた事故の写真です
ベンツの6.9AMGが駐車していたところに、後ろから運送屋さんの2tトラックが突っ込み、
6.9が 前に駐車していた私のカルマン・ギアに追突してしまった事故でした



031.jpg


041.jpg



たしか、レストアして3ヶ月も経っていなかったと思いますが、
記憶は定かでありませんし、愛車についてもピンときませんが、
何故か思い出した、 少し気になったことを書かせてもらいます



その日は、夕方から 当時アパレル関係の仕事をしていた私と、
宝石商を営む6.9のオーナーとが、事業を手広くされていた方の事務所で
新しいカタログの打ち合わせをしている時でした
夕方6時過ぎでしたか、 表で大きな爆発音がしたので表を見ると、
なんと、6.9は前後がつぶれ、私のカルマン・ギアはご覧のとおりでした

2台とも全損です 
6.9が1000万円、カルマン・ギアが165万円、併せて1165万円でしたが、
運送会社の対応の早さに驚きました
たしか10日ぐらいで小切手をもらったような記憶があります
有名な大手食料品会社の下請けでしたが、
食料品会社が信用を落としたくないとのことで、お金を用立てしてくれたと記憶しております
対物保険に入っていなかったことに問題があったのかどうか分りませんが
食料品会社の方も謝りに来られ、それは素晴らしい対応でしたが、
きっと、 今ではあり得ないことでしょうね ・・・・・



この写真で 事業家の言われた言葉を思い出してしまいました
「ベンツは腐ってもベンツだけど、ワーゲンは所詮ワーゲンだよ」
これを聞いた時は腹が立ちましたけど、クライアントでしたので我慢しました
たしかに そうかもしれませんでしたが、この人とは価値観が違うので、
長くはつき合えないだろうと、その時感じました
結局この4年後に彼の会社は倒産しましたけどね ・・・

当時はたしかに、ベンツはステータスでした
YANASEのステッカーでも貼ってあれば、ひと目でお金持ちと判断したもんです
車は勿論、修理代だって半端じゃなく高いのに 何故乗るのか?
お医者さんや弁護士さんなど、 人の命を預かるる人は 安心料を払って当然だから、
こんなことが言われておりました

ところが今はどうでしょう
車に対しての価値観が違ってきたのでしょうか
あまり変わらないのはゴルフの客層ぐらいで、
あとは、 右を向いても、左を向いても、 ベーシックな ベンツに ベンべ、
日本に それだけお金持ちが増えたことは良いことですが、
個性がないのは、なんか寂しいですね
古い人間の考えかもしれませんが、ベンツに乗るなら YANASE で買ってもらいたいもんです


このVWカルマン・ギアは たしかD車で73年最終モデル、
いっぽうベンツ450SEL6.9AMGは、79年モデル、
比べるものではありませんが、現在はどちらが人気あるのでしょう
値段の落ち方からいったら、カルマン・ギアでもD車で上物なら100万円以上するみたいですが、
残念ながら、詳しいことは 私じゃ分りません
いえることは、 これよりも以前のモデル、
70年以前の車のほうが人気があるということです

米国の安全基準が厳しくなり、70年頃を境に車のデザインは変わってしまいました
ビートルやカルマン・ギア、コルベットにタテ目のベンツ、
やはり ボディラインが美しく、シンプルで、
ヴィンテージタイプのほうが現代人にも好まれているようです
「腐っても ベンツ」?  今となれば やはりそれは間違いでしたね
ベンツですら、中途半端なモデルはネットっですら見かけません
私的意見ですが、「腐っても MIZWA時代のポルシェ」 なら納得しましたね ・・・・・

果たして、原型を残している車はどれだけあるのでしょう
有名なところで、VWビートル、VWゴルフ、ポルシェ、コルベット、辛うじてフェラーリ ・・・
ところが、 日本の車といったら、  残念ながら 何もありません
時代の流れでしょうし、デザインを真似をされているぐらいですから、
仕方のないことかもしれませんが、 なにか寂しいですね
本田 宗一郎さんと 藤沢 武夫さんのコンビがいたら、
何と おっしゃるでしょう?
VWがスズキを食べたいのは見え見えですし、
純粋な日本メーカーは 近い将来、 無くなってしまうかもしれません
なんといっても、日本のメーカーには ポリシーが感じられませんからね ・・・・・



ドイツで約36万台生産された VW カルマン・ギア
私が生まれた時から変わらぬスタイル
エンジンはビートルと同じで ボディーが低いだけの、
決して性能がいいわけでもないのに、 何故ひかれるのでしょう
昔は貧乏人が乗る ポルシェもどきと言われておりましたが、
今では しっかりと市民権を得てるようです
50年以上経った今でも、 国内で 100台が一同に集まることができるグループもあり、
未だに、大事にされていることは、 オーナーだっただけに嬉しいもんです


こんな事故車の写真ですが、記憶の一部が戻ったような気がします
自分なりに過去と比較することもできましたし、頭も働きますので、
昨日も書きましたとおり、段ボール箱の整理に励むことにします




  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                      にほんブログ村

中高年警察官の不祥事、これってリストラ ?

盗撮おまわりさん の内容を詳しく知りたかったので、
パソコンを  見てみると ・・・  驚きました
9月1日 4件、 9月2日 4件、 9月3日 3件、 これ 警察官の不祥事のニュース数です
三日で 11件、  なんと言ったら 良いのでしょう ・・・・・

2010年に懲戒処分を受けた警察関係者は 385人、前年比 60%増しで、
中高年者や階級の高い輩の増加が目立つそうです
これには 何か、 裏がありそうですね ・・・
若い者は、 恐らく 精神疾患でしょうから仕方ありません 

これが一般の企業だったら、即クビだし 大変なことになっていますよね
だけど警察官は、 殆どが 依願退職です
これも 法律の範囲内 ってやつでしょうか?

内容はというと、 酒気帯び運転、痴漢、盗撮、窃盗、詐欺 ・・・・・
こんなことが大半ではないのでしょうか
本当に 情けないですね



では、 少し 分析をしてみましょう
不祥事が これだけ表に出るということは、偶然だけではなく、
警察の内部で 今までとは何か違う動きがあるのではないでしょうか 
もしかしたらですが、 本気で改善しようと思っているのかもしれません

断っておきますが、 これは あくまで 私の想像です
ほんの一例ですが、 まずは、人員整理です
邪魔な者に辞めてもらうしかありません
ターゲットは、 出世組や 若い者から嫌われ者の、成りあがりの中高年者です
方法は、 恐らく 内部告発や 嵌めこみでしょう
例えば、 酒気帯び運転なんか 常習ですから簡単です
今まで検問とかでスルーさせていたのを、止めればいいだけのことですからね
他のことも同じです、 今まで 見て見ぬふりをしていたのを止めればいいだけです
あまり露骨にやると 警察もまずいので、 依願退職にしているのでしょう
きっと、 そのうち 成りあがり警察官の暴露本でも出るんじゃないですか


今から30年以上も前のことです
都内のあるデパートで 売場の旅行がありました
宴会が終わると、保安のおじさんの誘導で大広間に移動すると、
電気が消え シャリシャリシャリ ・・・ と いう音と、
目の前には、 いきなり 女性の大事な部分が どアップで映しだされました
なんと、 ブルーフィルムです
1本目が終わると、 保安のおじさんは 誇らしげに言いました
「これ まだ、押収したてのもんだからよ」
「あと2本あるからな、 楽しんでくれよ」
「それと、花札とサイコロは 俺達が仕切るからな」 ・・・・・
と、 こんなことがありました
保安というのは、今でいう ガードマンですかね
この保安員、 外見も言葉づかいも ヤクザそのもの、 繁華街の警察の刑事あがりでした  
当時は どこのデパートでも、保安はこんな人があたり前でしたからね

例えば この時分、 警察で 私がこのおじさんの部下だったとしたら、
これがあたり前で、 そのまま30年経っていたかもしれません
だとしたら、 私も成りあがりで385人の中に入っていたかも ・・・・・
酒気帯び運転しても、 罪の意識なんか あるはずないでしょうし
そう考えると、  恐ろしいですね ・・・・・

こういう時代を警察官で過ごしてきた人達も、 定年を迎えますし、
邪魔な 成りあがりの中高年者は、 辞めるように仕向けていけば、良いのと違いますか?
扱いにくいし、 変わりはいくらでもいますからね
まあ、  どこの会社でもやっている、リストラってやつですよ
これを期に、 まともな警察になってくれることを願いますが、
期待するだけ 無駄ですかね?    
野田さん、  くれぐれも 無駄さんなんて 言われないように ・・・・・



  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                      にほんブログ村

盗撮おまわりさんが 原因です

昨夕、 ファミレスで 後ろの席から聞こえてきた、 
小学3~4年生ぐらいの男の子と 30代半ばのお母さんの会話です


子ども  「お母さん、盗撮したおまわりさんてさ  なんでクビじゃなかったの?」

お母さん 「えっ、 なにそれ なんの話?」

子ども  「あのね、 さっき お母さんが帰る前に ニュースでやってたよ」

お母さん 「いつもマンが見てるのに、 なんでニュースなんか見たのよ?」

子ども  「だって、○○先生に マンガもいいけど、○○○君は
      たまには ニュースも見なさいって言われたんだもん」

お母さん 「あっ そうなの? 子どもニュースって言ったんじゃないの?」

子ども  「えー、違うよ、 普通のニュースだよ  だって 解らないことがあったら
      お父さんかお母さんに聞いてごらん、 教えてくれるからって 言ったもん」

お母さん 「えー そうなんだ ・・・   困ったもんね」

子ども  「なにが困ったの?」

お母さん 「なにがって ・・・・・  明日お父さんに聞いたら?
      お母さんよりねぇ  お父さんのほうがよーく教えてくれるよー」

子ども  「えぇーー ・・・・・」

お母さん 「いいから 早く食べなさい! サッカー見るんでしょ!
      急がないと 終わっちゃうわよ!」 

この後、 親子は 会話も少なく 食べ終わると さっさと帰っていきました


おそらく、埼玉県警の巡査部長が 6年間盗撮していたけど、
立件ができず 停職1ヶ月の懲戒処分で済んだことの話でしょう
名前も公表されず、依願退職ですからね
素朴な疑問といったら、 疑問でしょう
それにしても、 小さい子が 盗撮なんてことを知ってるとは ・・・
まわりに 子どもがいないから よく分りませんが、 新しいことを覚えるのは、
昔と変わらず、 みんな テレビの影響ですかね ・・・

はたして、 お父さんが帰ってきて  子どもにどういう説明をするのでしょう
興味深いですね、  出来ることなら このお宅へお邪魔して聞いてみたいものです
今の世の中、 親御さんも、先生も、 大変ですね     
この親、 へたすりゃ 学校に怒鳴り込むかもしれませんし ・・・・・



  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                      にほんブログ村
プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。