スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神経が危ないと思ったら

今朝 とんでもない夢で目が覚めましたが、
精神病院で抑制されていた時に見ていた恐ろしさをはるかに超えた内容の夢でした
自分の叫び声で目覚めましたけど、恐らくうなされていたのでしょう
着ていたTシャツは勿論、枕とシーツも汗でびっしょりでしたからね


何で そんな夢を見てしまったのか?   原因を考えてみました

辿って行くと、 伊良部氏の自殺 ・・・  でしょうか?

住む世界は違っていても、生き様は何か似ている気がします

欠点、   殆どの方はそちらに目を向けるけど ・・・

テレビで野球人以外がとやかく言っているのを見ていたら腹が立ちましたよ

「みんなが壊したんや、イメージを、マスコミが」 と星野監督は語ったそうです

実績、 野球スタイル ・・・     

何といっても、大リーグへの道を作った功績は大きいのではないでしょうか

多くの関係者は 「もっと声をかけておけばよかった」

と 言っておりましたが ・・・   如何なものでしょう?

たしか、 日本のお葬式って何でこうなんでしょう、 と

私の好きな 白洲正子さんも “日月抄” で書かれていたような気がします

なにか悲しいですね


他人のことですが、影響を受けたのは きっと私だけではないでしょう
自分自身の問題と関係がなくても、感受性が強いと被ってしまいますからね
私は最近、自律神経が壊れたせいか、こういうことが多い気がします

問題を抱えてる こういう時でも私は一人で対処するしかありませんが、

家族がいたり、心許せる知人がいるのなら 出来るだけ一緒にいられるように心がけたいですね

他人がウザくて一人になりたがるものですけど、病んでいる時はロクなこと考えませんし ・・・

こんな時は  素直に 人に甘えましょう!

それが一番です

あと、 辛くても 薬は避けたいですね


ご家族やお知り合いの方の正しい理解と協力があれば、
軽い精神疾患なら、 医者など行かなくてもきっと治すことが出来るでしょう





日月抄
日月抄
(2009/09/19)
白洲 正子

商品詳細を見る

以前 紹介させてもらいましたが、この本を一項目だけでも読むと何故かほっとします
旦那さまの白洲次郎さんのスケールが大きいなら、奥さまの正子さんのスケールは
更に大きいような気がします、  短編で読みやすいので一度読んでみてはいかがでしょうか



  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                      にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。