FC2ブログ

神経系の病気と尿道炎について、ひと言二言

久しぶりに身体のことを書かせてもらいます
一週間前、精神病院の院長と面談してから体調が優れません
何日か前、気温が一気に下がった時から更に悪化し、
一昨日 花火大会の連発音でとうとう頭が爆発です
しかし、一人者の私は大人しく耐えるしかないので 我慢するしかありません
精神力しかないね、と 自分に言い聞かせております   


足のむくみは とうとう指まできたし、立ち眩み頻繫で頭はフラフラ
心臓バクバクで脈拍が早く、血圧高めで熱っぽい
尿は出にくく 今朝の排尿時は尿道あたりが激しい痛み、 おまけに下痢です
耳鳴り酷く 蝉の鳴き声と重なり イライラ続き、花火の音で再度のフラッシュバックで フルコース!
ざっとこんな症状です

自分では バセドー病の影響より自律神経が又ぶっ壊れたかな、って解釈しております
私は慣れているのでまだ耐えられますが、
普通の人がこの症状だったら きっと耐えられず薬に頼るでしょう
医者だって これだけ揃えばマニュアルどおり、安定薬を出しますからね
確かに落ち着くでしょう

しかし、 これが地獄の1丁目に成りかねないんですよ
精神力がないから安定剤を飲む → 落ちつく → 薬が切れると又ダメになる → 又 安定剤を飲む
→ 落ちつく → 又 安定剤 ・・・・・・ そして ∞    エンドレスサマー
シャブ漬けみたいなもんで安定剤が無いと不安になってしまうんですよね
これで殆どの人がやられちゃって長い病院通いが始まるんだな、  違う病名つけられて
24時間 薬でコントロールされていたら、誰が考えても 身体にいいことあるはずないでしょ
普通の病気と違って神経系は見えないから難しいといったら難しいけど ・・・?
有名な精神病院長はそうおっしゃってましたし
大事なことは、神経系の病名付けられたからって 薬に頼ると危ないから気をつけてくださいね
症状が軽いうちなら自力で治せますよ、  思い切って環境を変えてみるとか ・・・
精神疾患を経験した医者でもいれば信用出来ますけど ・・・  さて、どうでしょう
ブログには書けないことも、色々と経験しすぎな私が言うのですから間違いないと思いますよ



さて、問題は排尿時の尿管の痛みです、4年前の夏は大変なめにあいましたからね
私の場合、医学的根拠のないことが起きているので、医者も解らないことがあって結構厄介なんですよ
尿道炎の慢性化、 前立腺肥大で片付けられていますが、
原因は5年前の精神病院でのいい加減な治療と、
その後 すぐにきちんと診なかったZ病院にあると思ってます
性病にかかったことがある方でしたら あの痛みと苦しみが解ると思いますが、
これがクセになって定期的に来られると 結構きついですよ
男として一番大事なところ、何といっても 急所ですからね
泌尿器科選びは慎重に、 なるべく有名な経験豊富で患者さんが多い病院にかかることをお薦めします
尿が出やすくなる薬を飲んでいるのに 最近は身体がいうことを聞いてくれませんし
麦茶を2ℓ飲んでも出にくいし、 こんな時に限って抗生剤は無いし ・・・  
まぁ 菌が違えば効かないし、   ダメだったら泌尿器科へ行けばいいか ・・・
   


  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                      にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR