FC2ブログ

100 咲く芽

お陰さまで100作目を書くことが出来ました
改めまして、 皆さん、ありがとうございます
パワーを頂き頑張りますので、 今後とも 応援よろしくお願いします




今日は 100 咲く目 と題しました
体調には未だ問題があるものの、抱えている問題はセカンドステージに入りましたし、
今まで見えなかったものも見えてきました
そして、
何といっても、 ブログを始めて  私自身が成長できたこと
これが一番大きな収穫です

回顧しながら書いると、嫌なことを思い出し書けなくなった時がありました
事実を直視しないと 前に進むことも乗り越えることも出来ないことも承知でした
そんな時、 皆さんの後押しに気づいたのです
いつも、  見てくれている人がいるんだ ・・・ って
もの凄い勇気を貰いましたよ
文字にしてしまえば、やらない訳にはいきませんからね
以前の自分も まだ少しだけですが 取り戻すことも出来てますし ・・・
これって、 自分では凄いことだな、 と思っております
もし、ブログを始めてなかったら ・・・
きっと 何も進歩も、進展もしていなかったでしょう
本当に、  始めてよかった!



5年前を境に、人間嫌いになっている私も 変わりつつあります
今日も海岸で素敵な出会いがありました
昼の干潮時に 磯で無邪気に魚を追いかけている2人の若者がいました
しかし 水はきれいでしたが、台風の影響でしょうか いつもみたいに生物は見当りません
彼らの持ち物は 小さなバケツと小さな熊手、
「網がないと難しいよ」 と こんな一言から会話が始まり、
一人の若者と30分位 世間話をしてしまいました

2人とも 見た目は技術系の仕事をしてそうな感じで、言葉づかいも丁寧な好青年に見えました
会話も、初めは私の押し売りみたいに一方通行でしたが、
「私も テレビは見ません」 と彼が言ってから、 話は盛り上がりましたね
いつもブログで書いている様なことを話すと、興味を示してくれ嬉しかったですよ
若いのに ある程度共鳴してくれたし、しっかりとした自分の意見も持っていましたね
やはり 今の日本に不安・不満を持っているのは若者も同じでした
そして帰り際に、歳を聞くと 2 5才、  職業を聞くと  なんと 現在無職、という答え
詳しいことは聞きませんでしたが ・・・
何で こんな好青年が無職なんだ?   こんなに純粋で眼が綺麗な青年が何故?
これにはショックでした ・・・

あらためて、 若い人が 今の世の中に妥協せず生きて行くことが出来るように、
道を創ってあげることが、 私の人生で 最後の仕事になるのではないかと思った次第です
皆さんにパワーを頂き、今日は青年にパワーを頂き、
枯れかけていた頭の中に新しい花芽が出てきたような気がしてなりません
そんな訳で、 本日のお題を 100 咲く芽 と させてもらいました

本日も、最後まで読んでいただき ありがとうございました



  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                        にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR