FC2ブログ

「道徳」って、死語ですか?

私が子どものころ、 親や学校の先生に 
嘘をついたり 悪いことをしてはいけません
ひとに迷惑をかけたら きちんと謝りなさい
決まりごとや法律はきちんと守りなさい、 と教えられました

しかし、 今日では 教えられたことは 何も役にたっておりません

今の教えは どうでしょう
嘘をついても 悪いことをしても バレなければかまわないし、
ひとに迷惑をかけても、 法律を守っていれば 謝らなくても良いのですよ
と こんな感じでしょうか

そんなことないよ、 というお叱りの声が聞こえてきそうですが
今の世の中、 上記のようなことがまかり通っているのが現実ではないでしょうか

残念な点は、 どちらも 法律は守っている ということです
たしかに 最終的に法律を違反していなければ正しいのでしょう
法律は守るものでありますが、 範囲内であれば 何でも有り、ということですね 
以前、「常識が法である」 という言葉を聞いたことがありますが、
道徳、常識、 いったい いつから変わってしまったのでしょう ・・・・・



※ これから書くことは、決して全ての企業という訳ではございません
  お褒めしたり、真面目に一生懸命な大手有名企業も多数あるのは確かですが、、
  上場企業でありながら、 あまりにも酷いやり方をしている会社が多いいもので、、
  この様な表現方法になってしまうことをご理解ください
  ご気分を悪くされた方には、お詫びします 
  
企業はやたらと コンプライアンス という言葉を使っておりますが、
最低限の法令遵守としてだけでしか とらえていないような気がしてなりません
現実、 私は 上記を逆手にとり 法の不備をついて、
道徳無視の 違法ギリギリの行為でやられてしまいました
本来なら 社会的信用が無くなって、取り返しがつかなくなっても良いはずですが、
今に日本では無理なようです
 
「公正、適切 な企業活動を通じ、社会貢献を行います」
殆どの有名企業がホームページで載せている コンプライアンスですが、
本質は無視されているのが現実ではないでしょうか
これは見かけで、 一般庶民、顧客を信用させるための、 
ダミーにすぎないのではないかと思います
しかし、大企業が国に守られていう以上 このようなことは無くなりません
メディアは勿論、PCで検索しても 企業の裏の実態などの記事は無いに等しいのが事実です
みんな 消されてしまいますからね  


騙したひとより 騙されたひとが 悪い、
ひとに騙されない方法、
自分の身は 自分で守りなさい ・・・・・etc

今の世の中を象徴しているような本がクローズアップされているのが解るような気がします

道徳、 本当に無くなっても良いのでしょうか ・・・・・
道徳、 もう死語ですか?




  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                      にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR