FC2ブログ

スマイル ¥0

「マックカードがあるからマック行こうよ」
知人にお昼を誘われ 少し早めでしたが表へ出ました
海沿いは混むので ひと山越えた街道沿いのマックへ到着
時間も早いし、海から離れているのですいてます
店内は 親子連れのお客さんが2組だけ

久々のマックで メニューがよく解りません
すいていたからでしょう、
「ゆっくりお選びください」 と 店員さんが優しい声で言ってくれました
「ありがとう」 と言い 前を見ると、
カウンター後ろのドライブスルーの窓口で、
車の助手席に座っている小さな女の子に手を振っている店員さんの後ろ姿
見た瞬間、 あることが ヒラメキました

「期間限定、ビッグマックセット ¥390」ください

店員さん「お飲み物は ・・・?」

私    「レモンハイ」

店員さん「ハイ?」 微笑んで言いました

私    「今、シャレ言った? ハイって、 冗談ですよ、まだすいていたもんでつい ・・・」

店員さん「大丈夫ですよ」 ニコニコ顔で言いました

私    「じゃぁ、 ペプシコーラ」

店員さん「ハァ?」 さらにニコニコ顔で言いました

知人   「いい加減にしなさいよ」、「ごめんなさいね」 店員さんに言いました

私    「ごめんね、  後ろで女の子に手をふっていた店員さんを見ていたら、
      なんか嬉しくて 冗談の一つも言いたくなっちゃって ・・・」
      「叱ってくださいよ」

店員さん「なんてですか?」

私    「コーラ なんて、ね」

店員さん「アァ~ン」 笑いをこらえて言いました

私    「本当にごめんなさい、 でも 混む前にいい頭の体操だったでしょ」

店員さん「ハイ、ありがとうございました!」 ニコニコ顔でいいました


席につくと 知人が言いました、 「久しぶりに 仕事していた時を思いだしたわ」
こんなことをしたのは、 何年ぶりでしょう
コンサルティングでよくやりました
依頼主の店を抜打ちで試すと、
販売員のことからお店の内容まで すぐ解りますからね
「こんな感じだったっけ?」 知人に聞くと、
「かえって、前よりいいんじゃないの」 知人はそう言ってくれました
それを聞いた私は、 少し、ニヤついてしまいました 

食べ終わり席をたち、 片付けようと置き場に行くと
先ほどの店員さんが、 「そのままにしておいてください」 と
ニコニコ顔で近づいて来ました
トレイを手渡し 2人でお礼を言うと、 気持ちよく店を送りだしてくれました


マニュアルはあるでしょう
接客した店員さんは 恐らく40代の主婦でしょう
子どもに手を振っていた店員さんはじめ、 他のスタッフも決して若くありません
だから出来るのか? ここのお店は スタッフ全員が、
きっと、マニュアルを基本に 応用することが出来るのでしょう
たまたま偶然かもしれませんが、 一昨日書いたことを 実践することができました
もし、パートさんであっても、 これが「プロ」 というものでしょう

ビッグマックセット ¥390、  スマイル ¥0、
久しぶりの マクドナルド、 いい時間を過ごさせてもらいました

どこのお店でも こんなだといいですね ・・・・・



  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                      にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR