FC2ブログ

デパート 2

案内されたところは 顧客サービス部、聞こえはいいが苦情係 。

売場責任者、担当課長、顧客サービス課長、総務 副部長の4人を前に売場での流れを話す。


だれ一人挨拶(いらっしゃいませ)も無く、

アプローチ無しで、いきなり お客さまサイズはございません とは如何なものか。

まだ見ているのに商品整理を始める。

売場にいて流れを見ていたのに何も感じないデパート社員の売場責任者。

普通でも不快なのに、をついたり身体が不自由な人は一層気分が悪いだろう。

ショップの品物は選ぶけど、このデパートに安心と信頼を求めて買いに来るのでは?


4人は、

否定せず、お決まりの 「今後は二度と・・・・」と 皆 同じこと言って謝るだけ。

情けない ・・・   少しくらい疑問に答えられないのかなぁ ・・・


このショップは、大手デパートでショップ展開の他、直営店、フランチャイズ展開を

しているトラッドの外資系大手ブランドだ。

元々上から目線の販売ではあったが ここの店は酷すぎる、 

付き合いの長いファンも多く いいものだからこそ、まともな接客が必要なのでは? 

こんな人材を送り込まれて平気でいられる このデパート、実はメーカー対して、

同業他店より力が無いからいい人材が来ないというのが事実だと思う。

デパートがお願いして入ってもらってるブランドだからね。



しばらくすると、総務副部長がこう話した。

正直、社員教育が出来ていないのが現状、 社員 派遣共に質が低下しているのは事実で、

今 危機感をもって改善に取り組んでいるところです
」。

開き直りにもとれる言葉だが、いい方に解釈しよう。

トホホ だね ・・・   結局、問うたことにもうやむやだ ・・・

これが 現実なんだよね。

老舗のデパート、 腐ったりんごの木箱にならなきゃいいが。



その後 リーマンショックもあって、デパート業界は厳しい時代、

そして今日まで 業績は下降線を辿っている。

私の気分も下降線。




つづく


スポンサーサイト



プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR