FC2ブログ

ペグイントロンとレべトールの副作用で解ったこと


037.jpg

しらす漁をする漁船に 江ノ島、
かすかに見える富士山、 そして空には 月が ・・・・・
朝の景色と冷たい空気、 心が落ちつく  いち日で一番好きな時間です





空気が乾き、髪の毛が抜ける季節になりましたが、 この歳になると嫌なもんです
おでこもだんだん広くなってきているし ・・・
一回の洗髪で30本以上抜ければ 不安になります

嫌なことが もう一つ
薬の副作用で大量に抜けた 5年前のことを思いだしてしまうんですよ
バッサリと抜けて、当時は もう生えてこないんじゃないかと心配したもんです
そんなこともありましたので、 それからは長髪にすることにしました
最後のあがきとでもいうのでしょうか
親父も祖父さんも晩年は 禿げていましたので ・・・
まぁ 禿げたらはげたで、  かっこイイですけどね


薬の副作用は恐いものです
脱毛みたいに見えるものは まだましでしょう
内臓の場合も 血液検査とかで 何かしら解ります
恐ろしいのは 神経をやられてしまったことです
躁状態の時は、 自分でもある程度の自覚はあったし、
医師でなくても 誰が見ても分ったことでしょう
私の場合、 薬の副作用で躁状態になってしまった訳ですが、
精神病院の独居房で2週間抑制されながら、 
ペグイントロンとレべトールを 体内から抜くことで躁状態は治まりました

問題は ここからです
治まりましたので、この時点で正常に戻れたと自分では思いました
院長も薬の副作用だからと、正常と判断したのでしょう
記憶が消えていても 時間が経てば戻ると ・・・
私も そう信じました
こんな現実を早く忘れたかったから ・・・

ところが、 躁状態は治まっていても 神経は壊れてしまっていたんですよね
薬の副作用だから 治まれば問題ない と 決めつけ、
それ以上のことを何もせず、 疑いも持たず 精神疾患を見抜けなかった院長、
先日 面談した時に分った ペグイントロンとレべトールの知識がなかったこと
Z病院への手紙に抑制のことや状況が 何も書かれてなかったこと、 
私は、 何のために精神病院へ送られ  何のためにこんな嫌な思いをして、
何で今、 こんなになっていなければいけないのでしょう
目に見えない副作用、  本当に 恐ろしいものです

これでも検証をしない、 あまりに無責任な Z病院と製薬会社に厚労省
何人か亡くならないと動かないのでしょうか? ・・・・・



一般の方は 何らかの理由で精神科にかかっていると思いますが、
以前から書いておりますように、 
赤本を見て病名をつけられ 薬を出しているだけの医師に診てもらっていて
本当に、 大丈夫なのでしょうか?
その 飲んでいる薬、 大丈夫でしょうか?
一時的に楽になっていても、  その薬の副作用 大丈夫ですか?
私は思います、  精神疾患に効く薬なんてこの世に無い って

市販のビタミン剤ですら 25mmを一日に5錠以上飲んだら副作用があるというのに、
神経系の薬の副作用はかなりではないのでしょうか
まずは、 酒とか麻薬と同じで 薬中が心配です ・・・
できるだけ 薬に頼らない医師に診ていただきたいものですが、 どうなんでしょう
日本での 精神医療 早期改革を実現するしかありませんね ・・・・・


たばこを吸い続けると害ならば、薬も体内で蓄積されれば害になることを、 お忘れなく
副作用の無い薬はございませんので ・・・・・




  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                      にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

副作用

HP拝見しました。私のツィーターへの書きこみありがとうございました。ベグイトロンとレベトールの副作用に苦しみ続けているものとして、あなたを全面的に応援します。指大丈夫ですか?

Re: 副作用

> HP拝見しました。私のツィーターへの書きこみありがとうございました。ベグイトロンとレベトールの副作用に苦しみ続けているものとして、あなたを全面的に応援します。指大丈夫ですか?

はじめまして
お返事が遅くなり 申し訳ございませんでした

コメントありがとうございました
ぶぶひこさんのプロフィールを見た瞬間、 何かを感じてしまいました
今後とも よろしくお願いします

治療で共有できるものがあればいいな と思っております
私でよろしければ 何なりとおっしゃってください
私も応援させてもらいます
これ以上 副作用で間違った治療で、苦しむ患者さんは見たくありませんから
どうか無理せず、お大事になさってください
ケガの心配までしてくださり、 本当にありがとうございます
今日には包帯もとれると思います
油断大敵、 恥ずかしいですね ・・・・

お風邪などひかぬよう お気をつけください
プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR