FC2ブログ

へその緒


へそのう 019

10年以上 経つだろうか

私の へその緒 が入っていた桐の箱

破産して家を整理していた時、

濡れ雑巾で拭いたら色落ちしてしまった絵

あわてて色を入れたけど、 顔料も筆も処分したあとで  苦労しました

おふくろの描いた絵でしたからね ・・・・・





5年前に今のところに越してきて、 これも段ボール箱にしまいっぱなしでした 
へその緒は失礼なのでお見せできませんが、
紙に包まれた自分のへその緒を見ていると、
なんともいえない 不思議な世界に入ってしまいます
これは、 表現のしようがありません ・・・・・
ひとこと 言うとすれば、  生んでくれて 育ててくれたことに感謝 ですね


初めの頃に書いてありますが、母親もC型肝炎でした
当時はまだインターフェロンが使えず、 肝硬変になってしまい、
長い闘病生活の末、 74才で亡くなりました
最後の苦しみ方は、 可哀そうで見てられませんでした ・・・


「残念だった、 治してあげたかった」 そう言った、
母親をずっと診ていた医師が、   私を騙した T 医師です
「お母さんのぶん、 私には治ってほしい」  と 言っていたのに ・・・
母親の代から信用していた医師に 裏切られるなんて信じられませんでした


「いい先生だから あんたも診てもらいなさい」 と 私に言い、
最後まで T 医師を信頼していた母親 ・・・・・
先日の お墓参りの時も、 5年前のことは まだ報告できませんでした
解決しても 母のことを考えたら ・・・
もしかして、  できないかもしれませんね  



母子感染 とも言われている  C型肝炎、

へその緒をながめていたら   納得ができるような気がしました

あなたと同じ血が流れていたのだから と・・・・・




  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                      にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR