FC2ブログ

宝塚少女歌劇団


052.jpg

左の写真は 宝塚少女歌劇団の絵はがき、  右は 似顔絵

男役は、 どなただったか思い出せません

似顔絵は、 母がまだ独身で神戸に在住していた、 二十歳前後の頃に描いたもので、

おそらく 昭和10年代ではないかと思います





母が亡くなった時、 神戸に住んでいた従姉が数枚を分けてくれました
従姉が病気していた時に、 母が お見舞いで持ってきてくれたそうです
母が若い頃、 洋裁と絵を勉強していたことは知っておりましたが、
こういう絵を見たのは、 この時が初めてでした


他にも何枚か いただき 形見にしておりますが、 
ここ数日ながめていたら、 母と会話したことを少しだけ思い出しました
幼稚園の習いごとで、 バイオリンか絵のどちらかを選ばされた時、
迷わず「絵」 と言ったみたいです
ちいさい時は 母の手作りの洋服しか着た記憶がありませんし、
絵も よく一緒に描いた覚えがあります
小学校時代、 勉強は嫌いで 算数、国語、理科、社会は 3 以上とった記憶はありませんが、
図工だけは いつも 5 でしたので、  これだけは 誉めてくれました
(当時の通信簿は 1~5 迄の 5 段階でした)


そして、 大人になり 選んだ道が ファッション業界
それは 喜んでくれました
私がデザインしたものが市販されると 必ずデパートまで見に行き、
色々と 意見を言ってくれたりしたものです
しかし、 そのころから C型肝炎が悪化して、  残念ながら、
独立してから作った オリジナル製品を見せることはできませんでしたけど ・・・・・ 
 

戦争がなければ、 ファッション業界に進みたかった と言っていた母、
もしそうなっていたら、  私は生まれていなかったかもしれません
私には、 母親の血が流れていたから ファッション業界に進めた訳だし、
C型肝炎といい、   複雑ですね ・・・・・
この絵を見ていると 思います、
一度は潰してしまったけど、  志半ばで ここで私が倒れる訳にはいきません
戦争で  夢を諦めた 母のためにも、 って・・・・・



はっきり言って、 私はマザコンです

最近は歳をとったせいでしょうか、 年々その傾向が強くなってきたみたいです

独り者だから 余計にそうなのかもしれませんが、

男の人って、  みんな マザコンなんじゃありませんか ・・・・・?




  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                      にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR