FC2ブログ

カルテ開示 4

カルテのことは まだ落ちついて見る時間がとれませんので、

書ける段階ではありませんが、その前に気がついたことを書いてみます





医師と患者、 まず言えることは、 認識があまりにも違いすぎることです
そんなの当然と言われる方、それはそれで目線の違いですから結構ですし、
私同様 知らなかった方に読んでもらえればと思います
あくまでも患者の立場で ・・・・


まず今日は「信頼関係」、 これをどう解釈するかがテーマです
いくら信頼するといっても他人である以上、人との距離の置き方は考えるのが一般的でしょう
人つき合いで失敗だらけでしたから、私だって考えます
しかし、今回の場合はどうだったんでしょう
もともと 甘いからそうなったんだよ、世の中そんなに甘くないよ、
と言われる人もいるでしょう
同じことを繰り返し、学習能力もなく、結果的に 確かにそうかもしれません
それはそれで 反省するところは当然反省します


「信頼関係」と普段から さりげなく使っておりますが、
信頼関係とはケースによって異なるものだということを知らないといけません
友達関係は対等が基本で時には強者と弱者になることもあるでしょう
親と子、教師と生徒、医師と患者、 左側に書いた方が基本的に強者で右側が弱者、
強弱で信頼関係が成り立っていて、基本的に弱者側から信頼するほうが強いと思いますが、
それぞれ異なっているようです


これは あくまでも私見ですが、
親と子、 これは完全に人間としての信頼関係でしょう
(最近は昔と違い 私がそうですが、信頼関係ができないケースが増えているみたいです)
教師と生徒、 時には相談や疑問など一緒になって考えてあげたり、
どちらかというと これも人間関係のほうが強いかもしれません
(これも最近は状況が違うようで、昔とは違うみたいですが)
医師と患者、 言葉も含め 能力を信頼する訳で、
人間としてよりも「医師」としての信頼度が前提ではないでしょうか
(一般的に 医師は立派な人間と思うのが当然ですからね) 
更に最近では 患者や家族の希望を尊重することで信頼関係を築いている医師が増えているようで、 
医師+人間という完璧に近いものができているのも事実だと思います
ここの部分が難しいところですかね ・・・ 


技術を信頼する、   人間を信頼する、
どちらも信頼に変わりはありませんが、 何か違いませんか
車や家電を直すのには人間性より技術のあるお店や職人に頼むのが普通でしょう
接客が普通にでき直してくれれば、その人がどんな人間だろうが余り関係ないですよね
ところが医師はどうでしょう、 技術(能力)+人間性、
これで初めて信頼される訳で、どちらかが欠けたらアウトでしょう


ところが 病院へ行けば患者さんのすごい数、皆さん一応は信頼しているから来るのでしょう
信頼の仕方も個人差はあると思いますが、私からするとこんなに大勢の患者さんがいて、
何ごとも起らないのが不思議でなりません
まぁ、嫌でも信頼しなければならないのが患者さんですから仕方ないのかしれませんけど ・・・
いつものように 上手くまとまりませんでしたが、
「信頼関係」  患者側からすれば、 これは明らかに医師とは違う認識なのは確かでしょう
基本は強者弱者であろうと、対等であろうと、お互いがあって成り立つものだと思うのですが、
いくらでも 意味のとり方がありますし、難しいですね ・・・・・
時代は変わっても 体質は何も変わっていないし、庶民は国にマインドコントロールされているし、
改革や整備をしないと、このままじゃどうにもならないでしょう
改革する医師や政治家がどんどん現れてきてほしいところです

次は これにまつわる 「嘘」 のことを書きます




「信頼関係」 この言葉をよく使うだけに、 言う時は注意したいと思います

「信頼」 という言葉、 奥が深くて恐くなりました

法律の話になると、こういうところが必ず論点になりますからね

まぁ、日本語は何でもそうでしょうけど ・・・・





  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                      にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR