FC2ブログ

カルテ開示 6

開示を申請するにあたって約束事が一つだけありました

それは、 「診療内容は自らの医療の目的に使用するものであり、

プライバシー保持のため情報は自己の責任において管理する」、 というものでした

これも とり方次第ですが、 トラブルが起きればやっかいなものになるのでしょう

あくまで、 医療の目的ということで署名していますからね

どこまで書いていいものか、 考えています ・・・・




入院するまでのカルテは15枚ですが、
退院後を入れると 検査結果など含めてですが、消化器内科だけで160枚程あります
他に神経科で120枚、 泌尿器科が55枚、 皮膚科は20枚、
あとW精神病院が何枚あるのかは、まだ開示受付の連絡すらないので解りません
院長と面談して2週間、 もう催促するしかないですね



目を通すだけでも大変です
専門用語は解りませんし、あまりに達筆?で日本語も読めません
薬も調べないといけないし、 まずは付箋を付けることから始めました
じっくりと作業をしたいところですが、 今週から仕事が入ってしまい、
それも現場なので 終わってから見るのは体力的にきつそうです
頑張ってみますが、 寝不足で怪我でもしたら何にもなりませんからね
収入は必要だし、  うまくいかないものです ・・・・



内容を書く前に思ったことがあります

これも 「認識の違い」 で あいまいなことですが、

カルテには、書いてもいいし、べつに書かなくてもいい という、

書かれていなくても、 問題がないことはご存知でしたか?

これだから、いくらでも 「嘘」 がつけるんですよ

人の命を預かるのに、 医師の都合のいいことだらけ、

日本の法律や厚労省のガイドラインとやらは 本当に 酷いもんです!

はたして、 カルテは何の意味があるのでしょう?

病名と数字だけなら 画面だけで充分です

どうせ字も上手くて? 読めないことだし、

いっそのこと、 カルテ廃止にすればよろしいのでは?

何から何まで、 疑問でなりません ・・・・・




  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                      にほんブログ村 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR