FC2ブログ

カルテ開示 21

Z病院 神経科の 「傷病名記録簿」 には 下記の病名が記されていました
・ 躁うつ病
・ 総合失調症
・ 不眠症
・ 慢性便秘症
・ 肝機能障害
・ B型肝炎の疑い
・ C型肝炎の疑い
・ 甲状腺機能低下症の疑い
・ 梅毒の疑い
・ 尿路感染の疑い
これだけ色々と病名やら疑いがありますけど、内科のカルテには見あたりません
だいたい C型肝炎なのに、 疑い というのは何でしょう?
医師には解ることでしょうが、これらが どういうことなのか患者には解りません
8/17付、 たった1日で 躁うつ病 と 総合失調症 と判断された訳ですが、
内科であれだけ訴えていたのに、 何も記されてはおりません
神経科での診察を言われたことすらなく、いきなりこれでは ・・・・・
納得できませんよね
内科の T医師は 解っていたのに、きっと自分で解決できるものと思っていたのでしょう
・・・・・・・ 酷いもんです



神経科 S医師のカルテは字が汚くてよく読めませんが、
私が喋ったことが記されている程度です
ただ その中で、「生育歴」(姉の陳述) と 「主訴」、「現病歴」(本人の陳述)
と いう内容のものが、ワープロでうたれた文字でびっしりと記されており、
カルテに張り付けられていました
この内容は 神経科で必要なものだとは思いましたけど、
ここだけワープロの文字で ・・・・・・・ 疑問です
8/21付の「退院時要約」 にも記されているから、 おそらく後付けしたんでしょう



他にも 神経科では細かく書かれたものが沢山ありますけど、
レベとペグが原因であることなど もう関係ありません、
と いうような内容のものばかりです
躁うつ病 と診断されたのだから仕方ないかと思いますけど、
過去の過ちやら 触れられたくない部分のことだらけで、 嫌になりましたね
W精神病院 退院後、 T医師に 「日本で初めての症例」 と聞いた時、
「性格が原因」と言われたのが今、何となく解ってきました



お酒を飲むと誰でも気分がよくなると思いますが、飲みすぎると駄目ですよね
私の場合、若い時は 日本酒を飲みすぎると悪酔いしたことが何度かありました
カッとなりやすく 喧嘩っ早くなってしまい、 なかなか治まりがつかないものでした
もっと強いお酒を飲みすぎても大丈夫なのに、不思議と 日本酒の時だけなんですよね
ペグとレべで起きた症状は、 これによく似ていました
だから性格 ・・・・・
よく解りませんが、 納得できる部分はあります
ですから、 「搬送されてきた時、アル中の患者かと思った」
と W精神病院の A院長が言ったことと一致するのでしょう
日本酒だって飲みすぎるから悪酔いし 酒乱になる訳であって、
いきなり なるものではありません
ペグとレべだって、症状は徐々に悪化していったのだから、
医師として まともな常識を持って 注意していたら、 
こんな酷い状態になるはずはありませんよね
T医師が治療を怠ったことは間違いないでしょう



なのに、 内科のカルテには何も記されていない ・・・・・
併診、 当然必要でしたけど、
丸投げの中身がだんだん見えてきました



各科のカルテを読み返しながら書いておりましので、
話が前後したり 解りにくいかと思います
文章が下手で 申し訳ありません


 
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                      にほんブログ村 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
大したコメントが出来なくて申し訳ありませんが
お話の成り行きは見守っておりますので…。

ところでお酒の話ですが
ワタクシの場合はワインがダメなようで
ものすごくヘンな酔い方をしてしまいます。

焼酎とか日本酒とかウイスキーなら何でもないのに
ワインだと呼吸は苦しくなるわ腕とかには点状に皮下出血するわ
コレって一種のアレルギーなんですかね?

まあワタクシの場合ワインだと平気で一瓶空けていましたので
ただの飲みすぎと言われればそれまでなんですが(笑)

Re: No title

乙太郎さん、 こんにちは
いつも気にとめてくださり ありがとうございます
文が なかなか上手くまとまらず苦戦しておりますが、
頑張って書き続けますので これからもよろしくお願いします

さて お酒の件ですが、私の知る限りでは 日本酒で悪酔いする人が多いみたいです
若い時など、宴会で喧嘩だ なんていうと、 
大体 日本酒で悪酔いしている者同士でしたからね
何故だか、 意識が消えちゃうんですよ
根拠があると思うけど、  不思議なもんです
確かに ワインも飲みすぎると気分悪くなりますが、
乙太郎さんの場合、 神経に異変がある訳じゃないようですね
アレルギーかどうかは解りませんけど、
相性が悪いのでないですか?
私も以前 ビールがダメな時期がありました
飲むと 必ず蕁麻疹がでましたからね
今はなんともないので、 その時の体調にもよるんじゃないでしょうか
まぁ 私の言うことだから、 確かではありませんけど ・・・・・
やはり  お酒はほどほどにしなさい、 と いうことじゃないのでしょうか
若くないし、 気をつけましょう!
プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR