FC2ブログ

置き去りにされている大切なこと

前回、富士重工のことを書きましたが もう少し付け加えておきましょう
以前に日産と何やらやっていたけど、現在はトヨタグループです
低燃費で売れているダイハツもトヨタ配下なのでグループに軽2社は必要ないということですね
従ってスバルが消滅、得意な走り分野での海外戦略を目論んでいるのでしょう
大資本に飲み込まれてしまうのは生き残りを考えれば仕方ないのかな
グローバル化した今日やむおえないことですが、
大資本でなければ勝てない経済、何か寂しいですね
部品メーカーのエンジニアも国産車の行方は不安だ と危機感を持っておられました
聞いたところ、日産もダットサンを復活させインドで50万円の車?を販売させるとか?
日本でも軽や小型の低価格車がよく売れているようですが、一方では高級車も売れているみたいです
反面、売れないのが中間層の車、今の経済状況と同じで 車も2極化されてしまったんですね
しかし バランスがとれていないこの現状、危険ですね
消費者物価を上げ景気を良くすると日銀が発表したことが疑問だと以前書きましたが、
やはり無理でしょう、2極化している経済状況が物語ってますよね
日本だけでなく殆どの国が2極化しているのですから
そんな中、企業が海外でいくら稼いでも一般の日本国民が潤うはずありません
日本で物造りする訳じゃありませんし ・・・・
デフレからの脱却、バランスがフラット化していかない限り無理でしょう
時代と共に変化が必要なのは分かっているつもりだけど、
大切なことを置き去りにしてきてるような気がしているのは私だけでしょうか?



紳士物のスーツ畑で育った私は今でも思ってます
特にスーツというものは着ることによって、
その人の品位と誇りを与えてくれる物だってことを
身なりをきちんとすることで、気も引き締めれば、
いい人とだって巡り合えるし いい仕事も出来るもんだって
髪型は勿論、ベルトや鞄に小物に靴、靴は特にかかとを綺麗に、
身だしなみは大事なことだと ・・・・
これは男女問わず言えることでしょう
体型が変わってしまい着られなくなってしまった物が殆どですが、
未だに30年以上前の物だって着てるし、30年以上履いている靴もあります
分不相応でも若い時は背伸びしていい物も買いました
結果的にいい物は大切にしてきたし、修理しながら今も使ってます
よく芸人が、このスーツ30万しただとか この時計は150万だったとか言ってるのを
聞いたことがありますが、これは言ってる意味が全然違い論外なので、誤解なく ・・・・
残念ですがファッション業界も時代の流れで2極化されてしまいました
ユニクロやZARAなど、これもグローバル化の波です
チープだけどそこそこ着られるから悪いとはいいませんが、
これらの服で間に合ってしまうっていうのは如何なもんでしょう?
それこそTPOなんてあったもんじゃありません
確かに今の若者にいい物はあまり必要ないし、買うのも容易じゃないでしょう
ただ、いい物を知らないということは物を見る目も養えません
若者だけでなく親の世代もこれらで間に合ってしまうから尚更ですね
ブランド物を買ったとしても飽きれば換金し、また新しい物を買う
たとえ いい物を持っても、これじゃ物を大切にするなんて教えることは出来ません
ヨーロッパの人が驚いていました、ブランド物をこんな扱いしている日本人を ・・・・
残念ですが、ここでも大切なことが置き去りにされているようです



昭和35年頃、近所に西友ストアーが出来ました
つり銭の1円玉が不足していたからなのか1円玉で支払うと、
1円につきチューインガムを1枚貰った記憶があります
肉屋や魚屋、八百屋に乾物屋などで買っていた物も西友で買う回数が増え、
食品や日用雑貨品に関してはその頃から庶民の間でスーパーは定着してきたようです
それから50年経った今日、日本の食料品事情はどうでしょう?
農薬だ放射能だ、偽装だ他にも色々あるとは思いますが、
一番頑張ってるのが、食料品業界ではないでしょうか
ここも2極化には変わりありませんけど、
上記のとおり50年以上前からスーパーが定着していることを考えると、
企業努力しているのを評価しても良いのでは ・・・・
西友がウォルマート配下になり流れが変わったことも大きいでしょう
コストコやらここもグローバル化の波が押し寄せて来ましたが、
もともと輸入に頼っていたんだからこれはプラスだったに違いありません
世間じゃTPP問題で揺れ動いているみたいですが、果たしてどうでしょう?
ダイエーだヨーカ堂だ、相変わらず大手はどこも変わらないような気がしますが、
創業55年のOKストアーや神戸物産がやっている業務用スーパーなどは、
しっかりと消費者の心を掴んでいるんじゃないのでしょうか
無借金経営で正直な売り方をするOKストアー、業務用と言いつつ一般客狙いの業務用スーパー、
どちらも地道な経営で実に上手い商売をしています
OKは酒でも何でもとにかく安い、業務用は畑から牧場に工場まで一貫した自社製品、
日本製でしかも安い値段で、業務用だからお店屋さんの味でそこそこだし量はたっぷり、
育ち盛りのお子さんがいる家庭だけでなく幅広い層に支持されてるようです
鶏肉の輸入量が日本一というのには驚きました
地球の裏側で甘いトマトを作り始めたり、
コンビニサイズの店舗で自社製品でまかなった総菜を安い価格で販売したり、
高齢者や単身者にも便利だし、今後も広い層に支持されていくんじゃないですか
他でも地域密着で頑張ってるスーパーだっていっぱいありますよね
反面、努力出来ない店が潰れていくのは仕方ないでしょう
あの紀ノ国屋だってJR東日本に買収されたし ・・・・
人間、食べなきゃ死んじゃう訳だけど、食べ物が一番高いんですよね
こんな比べ方おかしいかも知れませんが、
ユニクロのヒートテックのタイツ、セールで1枚900円でも3シーズンは履けるでしょう
ところが食べ物は?ファミレスだろうと、900円のランチ食べても夜までしか持ちません
しかし生きるためには食べなきゃならない、そしたらそんなにお金かけたくありませんよね
感覚の違う余程のお金持ちは別として、普通は少しでも安い物を求めるのが当然でしょう
上記のとおり、健康や安全に敏感な方などは別ですよ
そういう方が増えているから独自の栽培方法でお米やら野菜作っている農家だって、
今じゃネット商売もできる訳ですし、模索すれば色々なやり方があるはずです
他の農家だって努力すればいいだけのことじゃないでしょうか
食は健康の源、いい食材はこれからどんどん求められていくはずです
メディアで製薬会社や健康食品が不安を煽ってくれているいるのは追い風ですよ
いくらこれから輸入品が増えるといっても、
食料品関係はいくらでもやり方があり、他の分野よりましなような気がします
2極化といっても、このジャンルは更に細分化されていくでしょう
自動車産業などと違い大きくする必要もないし、個人レベルでも出来ますからね
OKにしても神戸物産にしても決して大企業ではありませんので、
総売り上げこそ違いますが、何故大手と互角に戦えるののでしょう?
大手にだってバリュー商品があるし、ブランド力もあるのに、
客の心をとらえるための企業努力が違うんでしょうね
特に正直なところが ・・・・
外資に負けず、原点を見直し次世代に日本で大切なことを伝えていってほしいものです



小さい頃、近所に救急病院がありましたけど学校の帰りによく霊柩車が停まっているのを見ました
その病院はヤブで有名で、あそこに運ばれたら殺される もうおしまいだと言われておりましたが、
数年後、みごとに閉鎖されてしまいました
記憶だとそれから私が引っ越すまでの数年間、幽霊屋敷のままだったと思います
こんな身近でこんなことがあったということは、
日本全体でいったいどれだけの人が亡くなっていたんでしょうか
設備も環境だってあまり整っていない時代ですから、全てが事故とは思いませんが、
昔は医師の数も少なく患者は命を預けるのがあたり前でしたから、
疑問があっても医師の言葉を信じるしかありませんでした
それは現在でも同じはずですが、最近の医師は考え方がどうも違うようですね
少し前のヤナセの話、覚えているでしょうか
高い修理代をいただく訳、それは大事な体だけでなく地位も名誉もお守りするため ・・・
当然、身なりもきちんとされておられました
おそらく当時の医師は品格と誇りを持ち合わせていたんでしょう
本来ならば、これだけ医療の技術も進歩し環境も整った今日なら、
立派に見える先生がいっぱいいてもいいはずなのに、何故いないのでしょうか?
いつまで古い体質でいなければいけないのでしょうか?
そりゃ、霞が関みたいな体質の中で先生方は医師という看板を背負っていれば、
一般企業と違い、個人レベルじゃ何も出来ないのが当然かも知れません
だけど情けないですね、共産国じゃあるまいし ・・・・
いくら医療の技術が進歩していても、
他の業種みたいに変わることが出来ない日本の現実、情けないですね
現代のお医者様、医師が特別な仕事だとお思いなら、
白衣を着たら、立派な医師として人間としての、
品格が患者に伝わるようになっていただきたいと思います
たくさんの子どもたちが 将来お医者さんになりたい、という夢を持てるように ・・・・・
信頼され尊敬されるからお医者様だと思ってるのは私だけでしょうか?
大切なことを置き去りにしないでくださいね




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR