FC2ブログ

もう少しで あれから6年か ・・・

仕事が途切れ少し時間が出来たからか、

悪い癖でブログで読んでて疲れてしまうようなことを長々と書いてしいました

文章力というより言いたいことを上手く伝えられない無能さ、

いい歳して恥ずかしいですね ・・・・




啓蟄、桜が気になる季節
治療始める前に見に行った三春の滝桜、
震災後、どうしただろう
もう少しで、あれから6年経ちます
最初の2年、疑いを持ちながらも肯定できず、
主治医を信じ 回復と復帰出来ることを信じ暮らしていました
3年目、後任の医師に自立神経失調症と言われ神経科再診、
その時点で乱れていた心身が一気に崩れ立ち止まってしまった
真実を求め病院側と話し合いを始めたのもこの頃です
それからというもの医師に病院 製薬会社にもはぐらかされたまま2年が過ぎ、
そして去年の春、思いきってブログを始めました
5年間ボロボロになって、人を信じることが出来ず閉じこもっていた私にとって、
それは勇気のいる決断でした



ネットの世界、半信半疑で始めたブログでした
最初は不安で書くのが恐かった時が何度もありましたが、
真実と素直な思いを正直に書いてきたつもりです
それしか出来ないのが私、donjinanですから ・・・
数カ月経ち、コメントをオープンにしてからでしょうか
ポツポツとコメントをいただくようになり、私も皆さんのところへ行けるようになりました
皆さまのブログみたいに多くの方に読まれている訳でもコメントが多い訳でもございませんが、
貴重なご意見をくださった方々には感謝しております
この理不尽な現実を直視しつつ、助言や心にしみる言葉などいただいたことによって、
私は戦う意欲と勇気に希望を与えられ、夢を取り戻までになりました
このスタイルは変えず 出会いを大切にしたいと思います



戦いは まだまだ時間がかかるでしょう
まともなことが通用しない、生きている人間を蔑ろにするような輩、
法=国が相手みたいなものですからね
こんなご時世、人間 キツネとタヌキの化かし合いかもしれませんが、
基本的に今までと変わらず正直に正面から挑んでいくつもりです
相手の出方次第じゃ違う方法も充分考えられますが ・・・・



先週金曜日に行われているはずのZ病院消化器内科部長と安全対策管理室長の会談結果も、
まだ連絡がありませんし、W精神病院院長宛の質問もまだ検証中とのことです
W精神病院に於いては既に3週間が経ちました
時間を指定しても意味ナシ、これが一般人に対しての扱いです
どちらも白なら即答できるはずですよね
明らかに黒で間違いないけど、相変わらず何でこんなに時間がかかるんでしょう
どういう意味があるのでしょうか ・・・・
どうせ ほったらかしか、また訳の判らない理屈でも考えているのかな?



治りたい、元気になりたい、と患者は思い医師を信じる

これ、自然であたり前のことではないでしょうか

残念です ・・・・・





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR