FC2ブログ

始動しました


手提げ道具入れ 009

7年ぶりに持ち出したヤスリなどを入れる道具入れ

作業の度に余った顔料を塗り重ねていたら、

チンドン屋さんみたいになってしまいました

さぁ、これからまた塗り重ねていこうかな ・・・





復活宣言してから半月、

初めて材料の木を削ってみた

場所は海岸、

人もまばらで暑くもない今の季節は最高の仕事場だ

部屋を汚す心配がないし、

日光をを浴び、好きな音楽を聴きながら作業するのは とにかく気持ちがいい

何といっても念願だったことができるようになったのが一番の喜びです



海岸で作業するのには もう一つ訳があります

破産した後、最初に受注した看板を彫ったのが材木座の海岸でした

構図が決まると 夢中で彫り続けたっけな

気がつきゃ、顔も腕も足も露出していた肌は まっ赤か、

火ぶくれして大変だったけど、

初めての仕事だったから忘れられないんですよね

初心に帰るつもりで 今回も海岸で作業することを選びました



7年ぶりだし、当時とは環境も条件も違うからしかたないかも知れませんが、

集中はできないし、手も思うようには動きませんでした

日増しに勘は取り戻せると思うけど、

まっ更から始めるのとリメイクするのとでは全然違いますからね

こんな時って、どうしても不安がよぎってしまうものです

取り越し苦労ってやつかな、

まだまだ修行が足りないんでしょうね ・・・



まずはサンプル作りからのスタートですが、

さて、どんな作品ができることやら

以前と思考回路が変わってしまっているのでいくらイメージしても、

こればかりは どうなるのか本人にもわかりません

どうせやるなら商売ベース抜きで、自分勝手な物を作りたいですからね

なにを意味するのか?

興味のある方はお楽しみに ・・・・



どうにか動き出すことができましたが 難題山積なので、

今まで以上に厳しい戦いが待ち受けていることでしょう

厳しい現実に立ち向かって行かねばなりません


これからが本当の本番ですかね ・・・・・





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR