FC2ブログ

カルテ開示 48 質問状

Z病院に送る質問状をやっと書きあげました

週明けには安全対策管理室に届くはずですが、

今度は 当時の医師に聴取しない限り答えが出せないはずなので、

今まで以上に時間がかかることでしょう



カルテ開示してから半年以上経っているけど、

ご存知のとおり、まだ核心には届いておりません

今回、自分なりに質問内容は考えたつもりですが、

前回同様、理解できるような答えが返ってくるかどうかはわかりません

はぐらかすことなんて当然だと思っているだろうし、

「医師は嘘をついてもかまわない」 と平気で言う異次元の人達ですから ・・・

診療が正しかったのなら、なにもこんなに時間をかけないでも、

包み隠さず、さっさと説明すればいいだけのことなんですけどね

こんな対応をするのは、医師・病院側に非があるのが明らかだからでしょう

だけど、「法に則って診療は正しかった」

の一点張りで 絶対に認めようとはしません

病院側はこんなやりとりは日常茶飯事だろうし、

法を盾に正論ぶり、はぐらかしながら時が経つのを待っているに違いありません

泣き寝入りし 諦めるを待っているのが見え見えです

こっちは命懸けですから 決して諦めませんけどね

なにをしてでも ・・・・



医療裁判ですら非を認めないのに、

一個人対病院なんて、こんなものでしょう

理不尽なことだけど、これが現実です

私のようになりたくなかったら、

くれぐれも、お医者さん選びは慎重に ・・・・



「病状について正確な情報を提供する責任を有す」

と患者憲章(患者の権利と責任)の中で謳っておきながら、

どういうことなのか?

理解に苦しみます ・・・・






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR