FC2ブログ

L証券S支店、新任支店長の約束

体調はあまり変わらないが、束の間の青空を無駄には出来ないので、海岸に出た
浜は 海の家を建ててる人、犬と散歩してる人、ランニングをしてる人 ・・・
海には ヨット、ウインド、波打ちぎわでは水着姿の子供たち
海岸はやっぱり 青空が似合うよね




話は 2007年7月
L 証券 S 支店、新任のC支店長が来宅した時のことです
2千万やられたことについて、謝罪した後
「これは酷いよねぇ、」
「精神病院に入っていたなら、私は取引しないな、問題になると困るから」
と 語った
謝罪と この言葉は、L 証券に非があることを認めたようなもんだ


しかし、立場上この件を収めなければならないので、今後について いくつかの提案をしてきた
・担当者 J は、毎朝電話を入れマーケット情報を伝える、また場中でも変化があった場合は
 連絡する、勿論 銘柄の推奨もする (担当者なら こんなことは当たり前だけどね)
・副支店長 H は、J のフォローと取引状況を把握する
・支店長の C は、二人のフォローと助言、管理を行う
 
以上、三人態勢で私をバックアップする


預かり金が少なくなっているのに、このようなことを約束出来るのか疑問だったので、
「本当に出来るんですか? 出来ないなら今のうち、はっきり言ってください」と、問うと
「大丈夫です、やります」と C 支店長は答えた
出来ないなら 違う出方を考えていたが、「やります」と言われりゃ仕方ない


ただ C 支店長はクセのある人だと 感じたので、疑ってかかった
この時期、私が担当者をちょこちょこ怒鳴りつけていたせいか、
「会話は全て録音してありますから」とか「私は修羅場を通ってきてますから」
意味ありげな言葉を発して、威嚇しているように思えたな
なんとか収めたいのが、みえみえだった
この後、思ったとおりボロ丸出しというか、本性さらけ出してきたけどね
とりあえず私は、おとなしく様子を見ることにしていた


それからしばらくは、三人ともまめに遂行していたが、
結局、長くは続かなかったんだよね



  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR