FC2ブログ

観音崎のトンネル


003_convert_20110609210952.jpg

昨日、久しぶりに船が見たくなり 弁当を持って 観音崎へ行ってきた
冬場は すぐ目の前に見える房総半島も、今の時期は遠くに感じる
海上は LNG船や ばら積み船などが行き交うが、
目当ての300M級のコンテナ船を見ることは出来なかった
入航予定表を確認して行けばよかったのに、残念だ ・・・



東屋で、行き交う船を眺めながら弁当を食べるのが定番だ
先客が2人いたが、「こんんちは」の挨拶がきっかけで1時間程 雑談してしまった
2人は地元の人で ここで知り合ったらしい、 70代と60代、そして私が50代、
たわいもない会話だったが経験豊かな方とのひと時は、学ぶべきものもあり 何故か楽しかった
原発事故以来「魚は食べてないよ」と地元の人が言ったのには驚いた
2~3年後には骨の曲がった魚がとれるとか、貝は放射能に汚染されているとか ・・・
米軍基地が側に有るから敏感になっている人も多いみたいだ


ここにはレンガ造りの砲台跡や火薬庫跡、防空壕跡などが残っている
戦うために 先人たちの手によって掘られたトンネルも、今では観光客の散策コースだ
使用目的は変わったが、むき出しの地層は当時と何も変っていないだろう
変わったのは愚かな私たち、人間だ
御国のために亡くなられた先人たちのことを決して忘れてはならないのでは ・・・


009_convert_20110609203730.jpg

しかし、私は 今の時代を生きるために、残念だけど綺麗ごとなど言ってられない
私より平和ぼけした愚かな奴らにけじめつをけてもらうまでは



3年前、ここに来ていた時、証券屋の担当者、問題のNが私に電話越しで説教したことがあった
リーマンショックの後で底値の買い場を私が断ったからだ
その数日後 再安値で買えたけど、とにかく せっかちな奴だった、
当時は 今までの担当者にはなかった情熱や、実直さを感じていたものだ


利益が出るようになると安心したのか 支店長のCがちょくちょく家に寄るようになった
喜怒哀楽が激しい、調子のいい奴だった
社内情報というか顧客に対する部下の不手際とか、おかしな話だが人事異動について、
意見を求めてきたり、Cは何を考えているか解らなかった
「ここだけの話ですよ」が彼の口癖だ
その後、私のことは Nにまかせっきりになっていった


ここに来ると、ゆったりとした時の流れが見える、  自分はちっぽけなのかな?


  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR