FC2ブログ

中国と どこが違うの?

罪もない人の命が一瞬にして奪われた、
なんとも悲惨な中国の鉄道事故
事故後の映像には驚きました
あそこまで露骨にやるとは ・・・
そして、もう走らせているにはびっくりですね

亡くなった方と怪我をされた方には申し訳ないけど、
追突した列車の中身が日本製じゃなくてよかったんじゃないかな
これが日本製だったら大変なことになってましたからね
私目線でこの事故の気になったことを二つ書きましょう


一つめ
私がショックだったのは、事故処理に使われていた建機が日本製だったことです
KOMATSU、KOBELCO、のロゴが入ったアームで車両を壊している映像が何度も流されていました
建機は日本製が一番性能がいいし、中国との合弁企業だから仕方ないのかしれませんが、
あんな場面で使われているのは 見ていて気分がいいもんじゃありませんでしたね
地震の後、ビルを壊すのとはちょっと訳が違う気がします
だって、出来て間もない車両だし証拠隠滅のために壊しているんですですからね
出来れば中国製を使ってもらいたかったな
偶然だったのか、あちら様のやることは何か疑わしいですよ
こんなことを気にする人は KOMATSUの関係者でもいないかもしれませんけど ・・・


二つめ
日本に及ぼす影響です
とんでもない、ありえない、と日本中で言っております、 確かにそのとおりです
しかし 中国は早く隠してしまえ、とお得意の報道規制をかけ露骨に事を進めました
これって、封じ込みですよね
おそらく中国は被害者に対して即お金で片付けるでしょう、 それが受け入られる民族ですからね
人権無視、ちょっと表現が違うかもしれませんが、
この事故を 若い人達がどの程度 問題視するか興味があります
さて、日本では絶対にありえないことですが、  どうでしょう
確かに事故後の検証は事実解明 今後の為にと時間をかけて行いますが、
保証問題となると必ずねじれ長期化し、遺族や怪我をされた人達は何年も苦しんでいますよね
途中で亡くなる方もいれば、精神的におかしくなり人生が変わってしまった方だっているみたいです
はたして、被害者のことを第一に考えているのでしょうか?   疑問です
表向きは、解明します 保証もします、と最初にアナウンスするけど、
時間だけが過ぎ世間では忘れられてしまい、被害者だけが取り残されている現実
巧妙でち密なやり方で はぐらかす日本、 即 臭いものには蓋をする中国、
私には、どっちもどっちな気がしてなりません
「他の国に比べれば日本は安全です」と お偉い政治家さんはおっしゃいますけど、
万が一 重大事故が起きた時、「他の国よりはまともです」 なんてことを
今の政権じゃ平気で言いそうだから恐いですね


日航機事故、JR福知山線事故、福島原発事故、
これ等重大事故を起こしたのは、全てが国絡みの企業です
そして全てが うやむや、保証問題もゴタゴタです
これが お上のやること
金融機関含め、このようなマンモス企業が国で守られているのなら、
国営企業が殆どの中国とさほど変わりませんね
全ての人がとは言いませんが、これ等の企業人や公務員はいい給料貰っているから
辞めたくないし、人一倍自分と家族だけは守りたい欲が強いので、
他人のことなど関係ないでしょう
技術職は別として、いい仕事より いいお金を求めて競争を勝ち抜いてきた人
野心なんて無く、安定とお金を求める公務員
彼らはお上に従うイエスマン、きっと○○ですよ
こんな人達を対象にした政策だから上手くいくはずありません
民主だ 自民だ 社民だ とかいってますが、実際は中国同様○○なですよね

私ごとの戦っている壁もこれが原因ですから ・・・


  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
                      にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

donjinan

Author:donjinan
色々と経験しすぎな黄昏予備軍♂です
2006年の夏、一夜にして
人生は恐ろしく変わってしまいました
真実を回顧しながら書いていきます

参加ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 その他日記ブログ 現実・現在へ
           にほんブログ村
Translation(自動翻訳)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク (50音順)
RSSリンクの表示
QRコード
QR